« 2011年4月 | トップページ | 2011年6月 »

2011年5月

2011年5月31日 (火)

インド風チキンカレー と 宮崎マンゴー

主人から「久しぶりにインドカレーが食べたいなぁ!」とリクエストが入りましたnotes

Photo_3

サフランライスで頂くインド風チキンカレー

8種類のスパイスで作ったインド風チキンカレーです。短時間で作れるので忙しいときにもオススメですhappy01

★チキンカレーの作り方

apple材料(2人分)

・鶏肉もも         小1枚(150g程度)
・タマネギ(みじん切り) 小1つ
・トマトピューレ      100g
・ブイヨン         150cc
・タカノツメ        1本
◎ガラムマサラ      小さじ1/2
◎カルダモン        小さじ1/2
◎クミンパウダー     大さじ1/2
◎コリアンダーパウダー  大さじ1/2
◎ターメリック       小さじ1/2
◎チリペッパー       小さじ1
◎シナモンパウダー       小さじ1/2
◎ブラックペッパー      小さじ1/2
◎ヨーグルト       50cc
◎おろしニンニク           小さじ1/2
◎ショウガ                    小さじ1
◎塩                            小さじ1/3
・生クリーム        50cc~(お好み)

hairsalon作り方

1.鶏肉は一口大に切る。

2.◎のスパイスを全てボウルに入れ、1の鶏肉を加える。味をなじませる為、そのまま10~15分置く。

3.フライパンに適量の油と、種を取ったタカノツメを熱し、みじん切りのタマネギを薄茶色になるまで炒める。(約10~15分程度)焦がさないよう要注意!

4.3に2を入れ、肉が白くったらトマトピューレとブイヨンを加え沸騰させ、蓋をしないで10分ほど煮て出来上がり。お好みで生クリームを加えてください。

辛さはチリペッパー、ガラムマサラで調整してください。我が家は辛めの味付けになっています。最後に生クリームを多めに加えると、マイルドになります。

このチキンカレーはサフランライスがとても合うので、サフランライスのレシピもご紹介しますshine (私はストウブ鍋を使っていますが炊飯器でも同じです)

★サフランライスの作り方

apple材料(2人分)

・お米           1.5合
・サフラン        2つまみ
・パター          5g
・ブイヨン(包丁で砕いておく)  固形1/2

hairsalon作り方

1.お米は研いで、水気をしっかり切っておく。

2.フライパンにバターを熱し、1のお米を透き通るまで炒める。

3.サフランを水50ccにつけ、色がでるまで30分ほど置いておく。

4.2のお米、3のサフランの入った水、ブイヨンを鍋(炊飯器)に入れ、指定の水の量より少し少なめの水を加え、普通に炊きあげれば出来上がり!!

Photo_4

サラダ(レタス、ブロッコリースプラウト)

Photo_6

宮崎完熟マンゴー

頂き物の宮崎マンゴーです。これ、大好物なんですよね~。heart04

Photo_5

おいし~~lovely lovely lovely

本来の切り方と違いますが、このくらいの大ぶりサイズで頂くのが好きです。やっぱり宮崎のマンゴーは格別ですね。ご馳走さまでした。

ランキングに参加しています。応援して頂けると、励みになります。

人気ブログランキングへ ←画面が全部開くまでちょっと待ってくださいね。

レシピブログ ←足あとも残してくださると嬉しいです。

また、コメントも楽しみにしています。ブログをお持ちの方はご訪問に伺いますので、ぜひURL欄も記入してくださいね。

| | コメント (10)

2011年5月30日 (月)

江戸前にぎり寿司教室(5月)

日曜日は、赤坂ビバレッジスクールの「江戸前にぎり寿司教室」に行ってきましたshine

全6回コースで今回は2回目。(前回のレポはこちら(←click))。

最初の45分間は、前回と同様にオカラ(=シャリ)とコンニャク(=ネタ)で練習ですbleah

P1090713

P1090715

おからで握ったお寿司smile

レッスンも2度目だし、家でも実際にお寿司を握っていたので、「だいぶ形がよくなってきましたね。シャリの大きさも均一でよく握れています!」と先生から褒めていただきましたhappy01

続いて、ネタの下処理の方法を学びます。今回のメインはサヨリ。

P1090721

下処理後のサヨリ

多くの魚の腹骨は平なのですが、サヨリは三角になっているので、それを取り除くのが難しかったです。四苦八苦しながらも何とか終了。まだまだですねweep。。。(ところどころに穴があいてしまっています・・・)。これから、何度も練習をしないと。

スミイカ、帆立、青柳の下処理は先生がしてくださりました。見ている分には簡単そうですが実際に自分でやると難しいんでしょうね。

ネタが揃ったところで、いよいよお寿司を握りました。

P1090738

私が握ったお寿司

まだまだですが、前回よりは上手に握れている気がします。サヨリは半身で1貫握る、贅沢な「片身つけ」という握り方をしました。

P1090730

先生が握ったお寿司

美しいです。横からみると、きちんと扇形になっているのがわかります。

自分たちで握ったお寿司と、先生が握ったお寿司を食べ比べをしました。やはり、シャリの感じ、ネタとのバランスが全然違います。同じネタ、シャリを使っているにも関わらず、こんなに味に違いが出るなんて、やっぱりお寿司は奥深いです。

先生のサヨリは絶品でした!!光りものだと、鯖が一番と思っていましたが、サヨリの甘み、脂乗り、最高ですheart02。ただ、こんなに鮮度の良いサヨリは普通の魚屋さんでは手に入らないので、復習する機会がなかなか無いですね・・・・。

ランキングに参加しています。応援して頂けると、励みになります。

人気ブログランキングへ ←画面が全部開くまでちょっと待ってくださいね。

レシピブログ ←足あとも残してくださると嬉しいです。

また、コメントも楽しみにしています。ブログをお持ちの方はご訪問に伺いますので、ぜひURL欄も記入してくださいね。

| | コメント (13)

2011年5月29日 (日)

イデミ・スギノ

数日前になりますが、銀座で用事を済ませたあと、京橋にあるケーキ屋さん「イデミ・スギノ(HIDEMI SUGINO)」に立ち寄りましたhappy01

P1360875

食べログの東京ケーキランキングで1位に選ばれているお店です。

午後だと売り切れ続出ということを聞いていたのですが、平日の午前中であればすんなり入れるようです。

イートインのみでテイクアウトが出来ないケーキが結構あり、お店の人とも相談しながら、4つのケーキcakeを購入。

P1360917

早速、アフタヌーンティーで頂きましたshine

P1360908

(右奥より時計回りに)セシル、スーボア、ネオ、アンブルノア

どれも本当に美味しいですlovely。評判通り、口の中でとろけるムースの味は格別ですね。あえて順位を漬けるとしたら、ナッツの香りが引き立つ「アンブルノア」が1番好きかな。スポンジがバジル風味でマンゴーがムースとジェルに使われているネオもかなり好きな味でした。

主人も「これは全部がハイレベルだね。イートインでしか食べられないエベレストやアンブロワジーも気になるね!」とのこと。今度は店内でいただいてみたいと思いますheart04

ランキングに参加しています。応援して頂けると、励みになります。

人気ブログランキングへ ←画面が全部開くまでちょっと待ってくださいね。

レシピブログ ←足あとも残してくださると嬉しいです。

また、コメントも楽しみにしています。ブログをお持ちの方はご訪問に伺いますので、ぜひURL欄も記入してくださいね。

| | コメント (12)

2011年5月27日 (金)

帆立のカルパチョ と たけのこご飯

お昼に外食をしてしまったので、この日はヘルシーな夕食にしましたconfident

Photo_5

帆立のカルパッチョ

’ワンプレートごはん’で紹介されている「お家カフェごっこnico cafe」のnicoちゃんのレシピで、2度目の登場ですnotes。マヨネーズベースで梅干が隠し味のタレが帆立とよく合います。レモンは必須ですね。

この日は京味のレシピで「そら豆の旨煮」と「高野豆腐の含め煮」の2品作りました。

Photo_9

そら豆の旨煮

Photo_4

高野豆腐の含め煮

京味のおかずを作るたびに、和食の基礎はすべて出汁次第と痛感させられます。高野豆腐に、出汁の旨味がたっぷり染みこんでとても美味しかったです。

Photo_6

タケノコの混ぜご飯

この時期のわが家の定番メニューですwink。タケノコと油揚げをごま油で軽く炒め、だし汁、砂糖、みりん、醤油、にんべんのつゆで汁気が無くなるまでしっかり煮て味を染み込ませます。あとは炊きたてのご飯に混ぜるだけ。

昨日は昔のアルバムを整理してたんですが、つい見入っちゃって、あっという間に時間が経ってしまいますね。でも半分くらいに削れてスッキリしました!

今週末は、全国的に雨模様rainのようです。草野球が中止になったら、主人にも不用品の仕分けをしてもらわなくっちゃconfident

ランキングに参加しています。応援して頂けると、励みになります。

人気ブログランキングへ ←画面が全部開くまでちょっと待ってくださいね。

レシピブログ ←足あとも残してくださると嬉しいです。

また、コメントも楽しみにしています。ブログをお持ちの方はご訪問に伺いますので、ぜひURL欄も記入してくださいね。

| | コメント (11)

2011年5月26日 (木)

ガスパッチョの冷製パスタ と ジャーマンポテト

アメーラトマトが半額で売っていたので箱買いしちゃいましたhappy01

Photo

ガスパッチョの冷製パスタ

濱崎シェフの本で紹介されていたレシピです。アメーラトマト、パプリカ、人参、キュウリ、セロリを蒸し焼きにした後、バーミックスにかけ裏ごしました。味付けは塩のみです。
フルーツトマトの冷製パスタとはまたひと味違い、これも美味しくいただきましたlovely。トッピングは、人参、絹さや、スプラウトです。とてもヘルシーな一品ですね。

Photo_5

ツナと丸麦のフレッシュトマトソースサラダ

こちらも本に載っていたレシピで2度目の登場です。前回作ったとき、翌日のほうが味が馴染んで美味しかったので、今回は一晩寝かせました。

Photo_2

ジャーマンポテト

主人の大好物ですscissors。写真では分かりづらいのですが、パルミジャーノチーズもかかっています。ベーコンをカリカリに炒めるのがポイントですflair

★ジャーマンポテトの作り方★

apple材料(2人前)

・ジャガイモ     小2つ
・ベーコン薄切り  2枚
・タマネギスライス 1/4個
・オリーブオイル
・塩、こしょう、お醤油   各適量
・パルミジャーノすりおろし 適量
・飾り用パセリ        適量

hairsalon作り方

1.ジャガイモは皮をむき、7mm程度のスライスしたら耐熱容器に並べ、レンジで2分ほど加熱する。

2.ベーコンは7mm幅に切る。

3.フライパンにオリーブオイルを熱し、ベーコン、タマネギを炒め、ジャガイモを加える。タマネギがしんなりし、ジャガイモにこんがり焼き色が付くまでしっかり炒めたら、塩、こしょうで味付けをする。最後にお醤油を気持ちふり入れ、風味をつける

4.器に盛ったら、パルミジャーノチーズ、パセリを散らして出来上がり。

Photo_3

春キャベツととベーコンのスープ

グリエールチーズを切らしてしまい、パルミジャーノで代用した為、焦げ目がうまく付きませんでしたbearing。(焼き目をつけたいときはグリエールがオススメ)。
春キャベツをじっくり炒め、甘みを引き出したのでお味はとてもGoodでしたよ。

昨晩は、主人と一緒に1時間程かけてレオの散歩に行ってきましたfoot。来月に引っ越すのでジムを解約してしまい、最近、ものすごい運動不足なんです。今の時期、夜の散歩はとても心地いいので、無理のないペースで続けられたらいいなぁ~。

ランキングに参加しています。応援して頂けると、励みになります。

人気ブログランキングへ ←画面が全部開くまでちょっと待ってくださいね。

レシピブログ ←足あとも残してくださると嬉しいです。

また、コメントも楽しみにしています。ブログをお持ちの方はご訪問に伺いますので、ぜひURL欄も記入してくださいね。

| | コメント (10)

2011年5月25日 (水)

漬け丼

先月も作ったばかりですが、昨晩は漬け丼を頂きましたhappy01

Photo_2

カンパチの漬け丼

前回の漬け丼が気に入ったようで、主人から再リクエストされました。簡単に作れて喜んでもらえるのは嬉しいですねshine

★漬け丼のタレ

apple材料

・にんべんのつゆ:醤油:みりん=2:1:1

hairsalon作り方

1.お刺身用のサクを薄切りにする。

2.調味料をすべて合わせたタレに1を30分ほど漬けておく。

3.炊きたての御飯に2を乗せて出来上がり。お好みで胡麻、大葉の千切りを添える。

Photo_12

人参と牛蒡のキンピラ 

レシピはこちら(←click)。

Photo_3

コンニャクのピリ辛煮

Photo_13

自家製キャベツの浅漬

柔らかくて甘みのある春キャベツで作るお漬物は美味しいですね~。また作ろうっと。

来月、引越しをすることになりましたhouse。同じ都内ですが、すぐ近くに大きな公園があってとても閑静な所です。レオも喜んでくれるといいわ~。
数日前から荷物の整理を始めました。ダンボールに詰める前に、ひと通りゴミを捨てていかなくては・・・・。

ランキングに参加しています。応援して頂けると、励みになります。

人気ブログランキングへ ←画面が全部開くまでちょっと待ってくださいね。

レシピブログ ←足あとも残してくださると嬉しいです。

また、コメントも楽しみにしています。ブログをお持ちの方はご訪問に伺いますので、ぜひURL欄も記入してくださいね。

| | コメント (9)

2011年5月24日 (火)

鰆の白味噌焼き

鰆(サワラ)を買ってきましたnotes。魚へんに春という字のとおり、春の代表的な魚です。

Photo

鰆の白味噌やき・新生姜添え

下味をつけたサワラに、甘く味付けした白味噌を乗せオーブンで焼きあげました。主人からも「白味噌の味が良いね」と好評でしたbleah。先日作った新生姜の甘酢漬けも箸休めに添えてみました。

★鰆の白味噌焼きの作り方★

apple材料(2人前)

・サワラの切り身     2切れ
・下味調味料(お酒、みりん、醤油 各大さじ2)
・白味噌         50~60g
 ◎砂糖          小さじ1/3
 ◎酒、醤油、みりん  各大さじ1/2
 ◎卵黄         1/2個
 ◎小ネギ        2本

hairsalon作り方

1.下味調味料を合わせておく。鰆をこのタレに漬け、10分~15分置く。

2.白味噌に◎の調味料と小ネギのみじん切りを混ぜる。

3.サワラの汁気をキッチンペーパーでしっかりふき取る。クッキングシートを敷いたプレートに、サワラを並べて白味噌をたっぷり乗せる。

4.220度のオーブンで約10分~焼いたら、出来上がり。

Photo_2

ザーサイとササミのサラダ

桃屋のザーサイを使ったレシピで、こちらを参考にしました。
ちょっとしょっぱく感じたので少しだけお砂糖を加えてみました。非常に簡単ですが、かなり美味しかったので、また作りたいと思います。

Photo_11

つきこんにゃくと人参、油揚げの甘辛煮

Photo_3

だし巻き卵

私の18番のだし巻き卵です。必ず冷蔵庫に保存しています。普通の丸いフライパンで作っているので形はあまりよくありませんが。。。やっぱり玉子焼き用のフライパンが欲しいわ~。レシピはこちら(←click)。

ランキングに参加しています。応援して頂けると、励みになります。

人気ブログランキングへ ←画面が全部開くまでちょっと待ってくださいね。

レシピブログ ←足あとも残してくださると嬉しいです。

また、コメントも楽しみにしています。ブログをお持ちの方はご訪問に伺いますので、ぜひURL欄も記入してくださいね。

| | コメント (11)

2011年5月23日 (月)

肉団子の野菜甘酢あん

数日前に湯がいたタケノコが余っていたので、そのタケノコを使って一品作りましたhappy01

Photo

肉団子の野菜甘酢あん

揚げ肉団子に、野菜たっぷりの甘酢あんをかけました。タケノコの食感がとてもグッドでしたよgood

★肉団子の野菜甘酢あんの作り方

apple材料(2人分)

<肉団子>
・豚ひき          100g
・もやし(粗みじん切り)  50g
・生姜(みじん切り)     1/2片
・卵             1/2個
・調味料(卵 1/2個、酒 大さじ1、砂糖 小さじ1/2、醤油 小さじ1、塩・胡椒 少々)
・片栗粉          小さじ2

<野菜餡>
・人参の千切り      小1/4本
・タケノコ細切り      小1/4個
・きのこ類(まいたけなど)
・チンゲン菜       2枚
・ニンニク(みじん切り) 1片
・赤唐辛子(小口)    1本分
・酒、酢          各大さじ1.5
・調味料(砂糖、蜂蜜 各小さじ1,醤油 小さじ2,ナンプラー 大さじ1/2)
・片栗粉、ごま油、サラダ油

hairsalon作り方

1.(肉団子作り)ボウルにひき肉を入れ、塩を加えてよく練り、白っぽくなったら残りの調味料、卵、もやしを加える。さらによく混ぜ、片栗粉を加えたら、5等分にして丸め、170度の油でじっくり、こんがり色になるまで揚げる。

2.(野菜あん作り)サラダ油を入れ、熱したフライパンでニンニク、唐辛子を炒め、香りが出たら、野菜類をすべて入れてさっと炒め、一旦取り出す。

3.2のフライパンに、酒、酢を入れ煮立てたら、他の調味料と水50ccを加え、半量になるまで煮詰める。水溶き片栗粉でとろみをつけたら、1の肉団子、2の野菜類を戻し入れ、最後に胡麻油で風味を付けたら出来上がり。

今回紹介した肉団子は餡をかけなくても美味しいので、お弁当などにも良いと思います。

Photo_3

自家製ナムル(人参、大根、小松菜、もやし)で頂くビビンパ

Photo_2

ビビンパのトッピング(卵黄、コチュジャン、白ゴマ)

ごはんの上にお肉、自家製ナムル、トッピングを乗せ、よくかきまぜます。写真を撮り忘れましたが、キムチも必須ですねbleah

ビビンパは野菜がたくさん取れるし、作り置きもできるので、わが家ではよく登場します。

この日は食後にデザートも頂いちゃいました。

Photo_5

デコポンゼリー(熊本県JAあしきた)

頂き物のデコポンゼリーです。柑橘の王様、デコポンの果肉が贅沢に入っていて食べ応え十分。爽やかな甘さでとても美味しかったです。

ランキングに参加しています。応援して頂けると、励みになります。

人気ブログランキングへ ←画面が全部開くまでちょっと待ってくださいね。

レシピブログ ←足あとも残してくださると嬉しいです。

また、コメントも楽しみにしています。ブログをお持ちの方はご訪問に伺いますので、ぜひURL欄も記入してくださいね。

| | コメント (11)

2011年5月20日 (金)

大相撲 五月技量審査場所

昨日は「五月技量審査場所」を観戦しに両国国技館に行きましたhappy01

P1230097

皆さんご存知のとおり、今場所は八百長問題により無料開催です。プレイガイドで抽選申込したら、正面マス席が当たりました。ラッキーnote

正面マスは普段だとお茶屋さん経由でしか入手できないし、食事付きで1マス10万円以上もする席なんで、主人も早めに仕事を切り上げて、中入り前に入場しました。(もちろん今回は食事やお土産は付いてません。)

私は九州一周旅行中に九州場所を見たことがあるのですが、国技館の中に入ったのは初めてです。

P1230098

元大関の栃東さん

P1230099

同じく元大関の霧島さん

相撲に詳しくない私でもこのお2人は知っていますconfident。入口でハンドブックを配っていました。霧島さんはやっぱりダンディーですねー。

P1230157

席はやや後ろのほうでしたが、とても見やすかったです。1マス(定員4)を2人で使っていたので、足も伸ばせて楽チン。

15時50分、十両の取り組みが終わり、いよいよ’中入り’です。

P1230111

中入り

幕内力士たちが輪になって、手を上げたり下げたり、化粧まわしをちょっと上げたり、動きがユーモラスで面白いですよね。どういう意味があるんでしょうかeye

P1230135

続いて、横綱白鵬の土俵入り

様式美を感じます。かっこいーshine

P1230142

「よいしょ~!」の掛け声が国技館に響き渡りました。四股は邪気を払い、地固めする意味があるそうです。

さて、16時15分過ぎ、いよいよ幕内取組開始。

P1230147

気合いを入れている高見盛

やっぱり高見盛は人気があります。登場時からすごい歓声でした。5才くらいの男の子が「負けてもいいからガンバレ~~sign03」と掛け声をし、館内にドッと笑いがhappy01

結果は寄り切りで白星。

P1230162

「たかのはな~」という大声があがったので見てみると、審判長の貴乃花が通路で出番を待っていました。後ろにいるのは同じく審判委員の水戸泉です。

P1230194

結びの一番

白鵬 vs 阿覧の取り組みです。

P1230196

P1230198

最後は豪快な上手投げで白鵬が勝利。無傷の12連勝。

P1230202

弓取り式

これも美しいです。これだけ素早く振り回して落とさないのはお見事! 弓取りを見ずに帰り支度しているお客さんが多かったですが、もったいないですね。

150kg以上の力士のぶつかり合いは、凄い迫力でしたsign03 テレビで見るのとは全然違います。やっぱりスポーツ観戦は生で観るのが1番。なんだか一気に相撲好きになってしまいましたheart04

観戦後は、両国で美味しいと評判のラーメン屋さんnoodleに向かいました。

P1230217

らーめん まる玉

2度目の訪問です。国技館から徒歩5分くらいの場所にあります。外に行列は出来ていませんでしたが店内はほぼ満員でした。

醤油、塩、味噌、トンコツに続く、第5のスープと称されている「鶏白湯(とりぱいたん)」のラーメン屋さんです。

P1230209

まる玉らーめん・味玉子入り(主人選択) 750円

P1230210

まる玉らーめん(私選択) 650円

麺は博多ラーメンのような細いストレート麺です。スープはとろみがあって、鶏の旨みが濃厚なんだけど優しい味わい。他に類似のスープがないので説明するのが難しいです。あおさと青ネギがたっぷり入って、このスープにすごく合っています。チャーシューもしょっぱくて美味しい。今度はチャーシューメンにしても良いかな。テレビのラーメン番組で墨田区No1に選ばれただけありますね~。ぜひまた足を運びたいですlovely

ランキングに参加しています。応援して頂けると、励みになります。

人気ブログランキングへ ←画面が全部開くまでちょっと待ってくださいね。

レシピブログ ←足あとも残してくださると嬉しいです。

また、コメントも楽しみにしています。ブログをお持ちの方はご訪問に伺いますので、ぜひURL欄も記入してくださいね。

| | コメント (8)

2011年5月19日 (木)

中華丼 と 春雨サラダ

そろそろタケノコの季節も終盤ですね。

Photo

中華丼

前日に湯がいたタケノコがたっぷりはいった中華丼です。今回は、豚肉、カニの切身、タケノコ、ネギ、ニンジンで作りました。

★中華丼の作り方

apple材料(2人分)

・豚肉           100g
・竹の子           50g
・ネギ           1/2本
・残り物の野菜(白菜・ニンジンなど)   適量
・生姜のつぶしたもの  1かけ
・調味料(湯 200cc、鶏がらスープの素・醤油 各小さじ1、酒 大さじ1/2、塩 小さじ1/4、砂糖 小さじ1/2)
・肉下味(塩・コショウ・酒・ごま油 各少量)
・ごま油          少々
・片栗粉・水       各大さじ1

hairsalon作り方

1.豚肉は一口大に切り、下味をつける。

2.竹の子は一口大、ネギは1cm幅の斜め切り、その他の野菜も食べやすい大きさに切る。

3.フライパンにサラダ油を熱し、1の肉を炒め火が通ったら、生姜、野菜類を加え調味料を加えて煮る。

4.3が煮立ったら水で溶いた片栗粉でとろみをつけ、最後にごま油をまわしいれ風味をつける。

5.ご飯に4を盛り、出来上がり。

Photo_3

春雨サラダ

わが家の定番メニューです。具材は春雨、ハム、キュウリです。タレは醤油:お酢:ごま油=4:3:2、砂糖、和がらしを少々です。お酢の効いたサッパリ味に仕上がります

Photo_2

チンゲン菜と玉子のスープ

豚骨ベースの粉末を使って即席で作りました。

夕食後、主人とレオと一緒に1時間半ほどかけてお散歩をしましたfoot。今の街にはもう5年ほど住んでいるんですが、改めてゆっくり歩いてみると、知らないお店が結構あることにビックリですcoldsweats01。こんなところに?って場所に、美味しそうなピザ屋さんがありました。ここはかなり気になります。近いうちに行ってみようかな。

ランキングに参加しています。応援して頂けると、励みになります。

人気ブログランキングへ ←画面が全部開くまでちょっと待ってくださいね。

レシピブログ ←足あとも残してくださると嬉しいです。

また、コメントも楽しみにしています。ブログをお持ちの方はご訪問に伺いますので、ぜひURL欄も記入してくださいね。

| | コメント (10)

2011年5月18日 (水)

豚の生姜焼き と かぼちゃのクリームチーズサラダ

夕方まで出かけていたので、冷蔵庫にあるもので夕食の支度をしましたthink

Photo_5

豚の生姜焼き

いざっていう時に助かるのが、豚の生姜焼きです。野菜もとれますしね。タマネギは火を通しすぎないようにしゃきしゃきに仕上げるのがポイントnotes

★豚の生姜焼きの作り方★

apple材料(2人前)

・豚ロース 150~200g
・タマネギ 小1個
・水菜   1/2束
・小麦粉  適量
・たれ
 醤油  大さじ3 
 みりん 大さじ1
 お酒  大さじ1
 砂糖  大さじ1.5
 おろししょうが 1かけ分
 おろしにんにく 少量

hairsalon作り方

1.たれの調味料はあわせておく。

2.豚肉は食べやすい大きさに切る。タマネギは食べやすいクシ型に切り、水菜は3cmの長さに切る。

3.豚肉に薄く小麦粉をふり、油を熱したフライパンで焼き、焼き色がついたらタマネギを加え、さらに炒める。

4.3に1のたれを数回に分け加え、汁気を飛ばしながら炒める。最後に水菜を加えさっと炒めて出来上がり。

Photo_6

厚揚の納豆かけ

以前、うひひちゃんが作っていたもので、カリカリに焼いた厚揚げの上に、納豆をたっぷりかけていただきます。あと一品という時に助かります。

Photo_7

かぼちゃのクリームチーズサラダ

’ワンプレートごはん’で紹介されている「お家カフェごっこnico cafe」のnicoちゃんのレシピですnotes。主人の好物なので、もう何度も食卓に登場しています。かぼちゃの質に関係なく、美味しく仕上がるんですよね~。

ランキングに参加しています。応援して頂けると、励みになります。

人気ブログランキングへ ←画面が全部開くまでちょっと待ってくださいね。

レシピブログ ←足あとも残してくださると嬉しいです。

また、コメントも楽しみにしています。ブログをお持ちの方はご訪問に伺いますので、ぜひURL欄も記入してくださいね。

| | コメント (12)

2011年5月17日 (火)

本マグロの黒胡椒焼き

赤身のサクを買ってきて、だいぶ前にテレビtvで紹介されていた一品を作りましたhappy01

P1360838

マグロの黒胡椒焼き

本マグロ(赤身の塊)の片面に、塩、ガーリックパウダー、コショウをたっぷりふり、フライパンでサッと焼いて、そぎ切りにして出来上がり。 ソースはバター醤油です。マグロにバター醤油という組み合わせは初めてでしたが、なかなかよく合いますlovely。レモンを絞って薬味(長ネギと紫蘇)と一緒に頂きました。黒胡椒、シソ、レモンが良い役割をしていて美味しかったですshine

P1360842

ゴボウとキュウリのサラダ

普段はゴボウと人参で作るサラダを、人参の代わりにキュウリで作ってみました。

P1360847

蓮根のピリ辛煮(れんこんのきんぴら)

主人の箸が進む一品です。レシピはこちら(←click)。

P1360841

五目混ぜご飯

定番メニューです。今回の具材は、人参、ゴボウ、油揚げ、干し椎茸です。これにつきこんにゃくが入ることもあります。以前もアップしていますが、改めてレシピをご紹介bleah

★五目混ぜご飯の作り方★

apple材料

・人参      大1/2本
・椎茸      2枚
・ゴボウ     1/2本
・つきこんにゃく 1袋
・油揚げ     1枚
・調味料(出汁 200cc、醤油・みりん・砂糖 各大さじ2、にんべんのつゆ(めんつゆ) 大さじ3)

hairsalon作り方

1.人参、ゴボウ、椎茸は細切り、つきコンニャクはあく抜きして一口サイズに、油揚げは粗みじん切りにする。

2.ごま油を熱した鍋で1を炒め、全体に油が回ったら調味料を入れ、落し蓋をし、汁気がほとんど無くなるまで煮詰める。

3.火を止め、その状態で冷ますことで味をしみこませる。

4.炊きたてご飯に3を混ぜたら出来上がり。お好みで塩をふる。

3の状態で味見するとかなり濃く感じますが、ご飯と混ぜるとちょうどよくなります。汁気が多く残っていると、ご飯がベトベトになってしまうので、2で汁気が無くなるまで煮詰めるのがポイントです。

炊き込みでなく混ぜご飯なので、時間がある時に具材の作り置きもでき、便利ですよnotes

ランキングに参加しています。応援して頂けると励みになります。

人気ブログランキングへ ←画面が全部開くまでちょっと待ってくださいね。

レシピブログ ←足あとも残してくださると嬉しいです。

また、コメントも楽しみにしています。ブログをお持ちの方はご訪問に伺いますので、ぜひURL欄も記入してくださいね。

| | コメント (11)

2011年5月16日 (月)

日の出製麺所の讃岐うどん

冷たい麺類が美味しい季節になってきましたね。

週末のお昼に頂いた讃岐うどんをご紹介しますhappy01

Photo_4

香川県にある日の出製麺所「こだわりさぬきうどん」

Photo_5

おろしぶっかけうどん

20分茹でた麺を氷水で冷やし水気を切り、大根おろし、小ネギ、ポン酢醤油、ダシ醤油をかけて頂きますnotes。日の出製麺所の麺はとてもコシがあり、気に入っています。温泉卵を乗せても美味しいですよhappy01

讃岐うどんに欠かせないのが、だし醤油です。讃岐うどんに合うお勧めのお醤油をご紹介します。

5

純粋にうどんの味を楽しむならやはり日の出製麺所の「いりこだし醤油ぶっかけ」が1番合うかも。おろしぶっかけにするなら、カマダの「だしぽん醤油」か「ぽん酢醤油」をかけて頂くのがGOODです。

今回ご紹介した讃岐うどんとだし醤油は、新橋にある『香川・愛媛せとうち旬彩館』で購入することができます。

日の出製麺所のWEBサイトで販売している「究極の讃岐うどん」「さぬきの夢2000」もかなりオススメですよ。

ランキングに参加しています。応援して頂けると励みになります。

人気ブログランキングへ ←画面が全部開くまでちょっと待ってくださいね。

レシピブログ ←足あとも残してくださると嬉しいです。

また、コメントも楽しみにしています。ブログをお持ちの方はご訪問に伺いますので、ぜひURL欄も記入してくださいね。

| | コメント (12)

2011年5月15日 (日)

桃の木(三田)

少し前ですが、先週の母の日に港区三田にある「桃の木」に行ってきましたhappy01

P1360540

ミシュランで4年連続一ツ星のお店ですshine。最寄りは白金高輪駅ですが、この日はお天気が悪くrain、お店のすぐ前に駐車場があるということだったので車で伺いました。

今回は4000円のランチコースです。

P1360492

アミューズ 松の実の餡掛け と くるみの揚げ菓子

ふたつとも甘めの味付けです。かなり好みの味付け。お替りしたくなりましたconfident

P1360500

前菜① ピータンの甘酢ソース

揚げたピータンを食べたのは初めてです。ピータン特有のクセがなく、美味しかったです。

P1360495

前菜② 上海よだれ鶏・麻辣味・大和かしわ

山椒がきいた醤油ベースのしっかりした味付けです。鶏の小骨がビックリするほどたくさんあって、とても食べにくかったですbearing

P1360506

前菜③ いんげんと干し桜えびの炒め

海老の香りがとてもいいです。いんげんの火の通し具合も良かったです。

P1360513

点心 小龍包

小龍包の皮が下の薄紙にくっついてしまい、皮が破けてしまいました。私だけ?と思っていたら、全員そうだったようです。これは作り手の問題angry。小龍包といったらスープが命なのに、破れてしまっては台無しですね。

P1360517

お料理 台湾A菜と自家製干し肉の炒め物

台湾A菜がシャキシャキしていて、干し肉の旨味と絡んで美味しかったです。

P1360523

メイン 鶏手羽と干し豆腐の煮込み

キャベツが甘くて美味しかったです。味付けも決して悪くないのですが、前菜でも鶏、メインでも鶏っていうのは????

P1360525

花巻

ふわふわしています。メイン料理を挟んで頂きました。

P1360532

デザート(主人選択) マンゴープリン

P1360535

デザート(私選択) 杏仁豆腐

マンゴープリン、杏仁豆腐ともに、とても美味しかったですlovely。黒いのは亀ゼリーというものだそうです。杏仁豆腐というと、グラマシーニューヨークの杏仁豆腐が1番のお気に入りだったんですが、それを超えてしまったかも。これは是非また食べたいですnotes

食べログの評価も高かったんですけど、中華料理って好みが分かれますね。。。くるみの揚げ菓子やデザートなど凄く美味しいお料理もあったんですが、全般的にこちらのお料理には食べ慣れない香辛料がたっぷり使われていて、好みの味とは違っていましたsweat01

ランキングに参加しています。応援して頂けると、励みになります。

人気ブログランキングへ ←画面が全部開くまでちょっと待ってくださいね。

レシピブログ ←足あとも残してくださると嬉しいです。

また、コメントも楽しみにしています。ブログをお持ちの方はご訪問に伺いますので、ぜひURL欄も記入してくださいね。

| | コメント (11)

2011年5月13日 (金)

リストランテ濱崎の野菜料理

濱崎シェフが新しい本bookを出されました。

P1360753

「リストランテ濱崎の野菜料理」

先日お店にうかがった時(←click)に濱崎シェフに教えてもらったので、早速amazonで購入しましたhappy01。フルーツトマトを使ったレシピもたくさん載っています。

主人が前日の料理を食べていなかったので、本のレシピからも数品作り、昨晩もイタリアンになりましたrestaurant

P1360745

前菜の盛り合わせ

とうもろこしの冷製スープ、ツナと丸麦のフレッシュトマトソースサラダ、帆立のベーコン巻き、かぼちゃのクリームサラダ、パプリカの酢漬け

本から2品(ツナと丸麦のサラダ、パプリカの酢漬け)を作り、余っていたサルサベルデソースは帆立と合わせてみました。帆立とも相性が良かったですshine

P1360746

フルーツトマトの冷製カッペリーニ

このカッペリーニを食べる主人の顔をみるのがとても好きですwink。今回も満足そうに食べてくれました。今シーズンはこれが最後。また来年が楽しみです。
写真付きレシピはこちら。(←click)。

P1360730

ササミのカツレツ・フレッシュトマトソース添え

こちらのソースも本に載っていた一品です。新たまねぎを蒸し焼きにし、フルーツトマトを加え、赤ワインビネガー、砂糖を加え蒸し煮にしました。あとはいつものとおり、バーミックスにかけ、裏ごしをしたら出来上がり。

ソースが美味しいと、普通のカツレツもぐっとレベルアップしますねflair

実は、前菜に盛ったツナと大麦のサラダにもこのソースを使っているんですよ。

フルーツトマトがあるうちに、あと2品作りたいものがあります。少しの間、イタリアンが続きそうですcoldsweats01

ランキングに参加しています。応援して頂けると、励みになります。

人気ブログランキングへ ←画面が全部開くまでちょっと待ってくださいね。

レシピブログ ←足あとも残してくださると嬉しいです。

また、コメントも楽しみにしています。ブログをお持ちの方はご訪問に伺いますので、ぜひURL欄も記入してくださいね。

| | コメント (14)

2011年5月12日 (木)

おもてなしイタリアン

『青果の堀田』のフルーツトマトが届きました。(今年2回目ですhappy01。)

P1360637

本当にすごい赤ですよね。先月注文した時のレポはこちら(←click)。

来月に結婚を控えているミホちゃんと、旦那様の仕事の関係で3年間アメリカ滞在だったナミちゃんがうちに遊びに来てくれたので、大好きなイタリアンでおもてなしをしましたrestaurant

P1360707

前菜の盛り合わせ

とうもろこしの冷製スープ、ヤリイカのオーブン焼き、かぼちゃのクリームチーズサラダ、ブルスケッタ、帆立のベーコン巻き

1番のオススメは、’とうもろこしの冷製スープ’ですflair。材料は、トウモロコシ、水(トウモロコシの芯でダシをとる)、塩のみ。写真付きレシピはこちら(←click)。

P1360714

新たまねぎのムース

この時期の定番メニューです。

P1360714  

フルーツトマトの冷製カッペリーニ

ふたりとも大絶賛してくれました。気に入ってもらえたようで嬉しいですlovely
写真付きレシピはこちら。(←click)。

P1360718

天然真鯛のグリル・サルサベルデソース添え

「レストランで頂いているみたいだよ~。このソース最高!」と、こちらも大好評でした。

こちらは昨年、料理教室で習ったものです。やっぱりこのサルサベルデソースはプロの味ですねgood。作り方も簡単で、材料(バジル、イタリアンパセリ、エストラゴン、松の実、レモン、ケッパー、バルサミコ酢、ハチミツ、エクストラバージンオイル)をバーミックスで混ぜるだけ。

P1360725

ナミちゃんが持ってきてくれたケーキcake

12時半に集まり、昼間だというのにミホちゃんが持ってきてくれたワインwineも頂いてしまいました。気がつけば18時半。楽しい時間は本当にあっという間ですbleah

2人とも犬が大好きで、レオdogとも沢山遊んでくれました。レオも二人の美女に囲まれ、終始ご機嫌でしたよheart02。犬好きの人はやっぱり分かるんですね~。

ミホちゃん、ナミちゃん、素敵な時間をありがとう。今度は8月に会おうね~~notes

今回ご紹介した堀田商店のフルーツトマトはこちら(←click)。~6月頃までお取り寄せ可能です。

ランキングに参加しています。応援して頂けると、励みになります。

人気ブログランキングへ ←画面が全部開くまでちょっと待ってくださいね。

レシピブログ ←足あとも残してくださると嬉しいです。

また、コメントも楽しみにしています。ブログをお持ちの方はご訪問に伺いますので、ぜひURL欄も記入してくださいね。

| | コメント (13)

2011年5月11日 (水)

エビフライ、ヒレかつ、カニクリームコロッケ

昨日は有楽町で桑田真澄さんの講演会がありましたshine

タイトルは「試練は人を磨く!」 よみうりホールは1000人くらいの出席者で埋め尽くされていました。

講演に慣れてないように装ってらっしゃいましたが、話の運び方や、聴衆のひきつけ方、和ませ方など、すべて計算されていて、やっぱり頭の良い人だなぁと改めて感心してしまいました。桑田さんの本は全部うちにあるので知ってる話も多かったですけど、本当に楽しかったです。

さてさて、昨晩の夕食ですhappy01

Photo

ミックスフライ(海老フライ、ひとくちヒレカツ、カニクリームコロッケ)

いつものように、海老は「アラジン魔法のエビ」を、一口カツは「まごころ豚」のヒレ肉を使いました。カニクリームコロッケは定番ストックメニューでタラバガニのむき身がたっぷりと入ってます。

カニクリームコロッケの写真付きレシピはこちら(←click)。

どれもカラッと揚げることができましたよ~lovely

Photo_2

キャベツの千切り

フライにはキャベツの千切りが欠かせませんね。

前日に引き続き、「ロッキンハウスからこんにちは!」のロッキンさんのレシピで作ったデザートを頂きましたshine

Photo_3

バナナのヨーグルトプリン

バナナフローズンアイスとほとんど同じ材料だったので、バナナプリンも作ってみました。前日のアイスも美味しかったですけど、こちらのプリンはそれ以上かもlovely。これもリピ決定です。ロッキンさん、いつもおいしいレシピ有難うございます。

ランキングに参加しています。応援して頂けると、励みになります。

人気ブログランキングへ ←画面が全部開くまでちょっと待ってくださいね。

レシピブログ ←足あとも残してくださると嬉しいです。

また、コメントも楽しみにしています。ブログをお持ちの方はご訪問に伺いますので、ぜひURL欄も記入してくださいね。

| | コメント (12)

2011年5月10日 (火)

味噌餃子 と ジャージャー麺

昨日は餃子を作りましたwink

Photo_10

手作りの味噌餃子

隠し味に味噌を使っている、自信作ですhappy01。レシピはこちら(←click)。

Photo_9

ジャージャー麺

一般的には中華麺で作るのでしょうが、わが家はうどんで作ります。冷凍の讃岐うどんの上に、肉味噌、キュウリ、白髪ネギを載せ、かき混ぜて頂きます。

この肉味噌は白いご飯との相性も良いんですよ~shine

★肉味噌だれのジャージャー麺の作り方★

apple材料(2人前)

・豚のひき肉    100g
・にんにく、生姜   各1片
・長ネギ       1/2本
・味噌だれ(赤味噌 大さじ1,白味噌 大さじ2/3、砂糖・みりん・醤油 各小さじ1)
・水          大さじ2
・酢          大さじ1/2
・醤油         少々
・トッピング用(きゅうりの千切り 1/2本、白髪用の長ネギ 1/2本)
・ゆでうどん     2玉

hairsalon作り方

1.味噌だれはの調味料を全てあわせておく。

2.にんにく、生姜、長ネギはそれぞれみじん切りにしておく。

3.フライパンにサラダ油を熱し、にんにく、生姜を炒め、香りがでたらひき肉を加え、ぽろぽろになったら、長ネギを加える。

4.3に水、味噌だれを加え、全体がなじんだら酢と醤油で味を調える。

5.茹でた麺を器に盛り、4の肉味噌をたっぷりのせ、その上にきゅうりと長ネギをトッピングして出来上がり。

Photo_11

キュウリのピリ辛炒め

輪切りにしたキュウリと唐辛子を、ごま油でさっと炒め、砂糖、醤油、お酢で味付けをしました。なかなか好評だったので、次回作ったときにレシピを公開しますflair

Photo

オレオとバナナのフローズンヨーグルトアイス

こちらは、「ロッキンハウスからこんにちは!」のロッキンさんのレシピです。ロッキンさんのフローズンヨーグルトは何度も作っていますが、今回のオレオ(クッキー)入りもとっても美味しくいただきました。ロッキンさん、いつも美味しいレシピありがとうございますnotes

ランキングに参加しています。応援して頂けると、励みになります。

人気ブログランキングへ ←画面が全部開くまでちょっと待ってくださいね。

レシピブログ ←足あとも残してくださると嬉しいです。

また、コメントも楽しみにしています。ブログをお持ちの方はご訪問に伺いますので、ぜひURL欄も記入してくださいね。

| | コメント (12)

2011年5月 9日 (月)

Backstube Zopf (ツオップ)

千葉県松戸市にあるパン屋さん「ツオップ」に行ってきましたhappy01

P1360051

TBSの『情熱大陸』テレビ東京の『ソロモン流』でこちらのパン屋さんの存在を知りました。雑誌などでも度々紹介されていて、行列がたえないことで有名なパン屋さんです。

P1360053

車で1時間ほどかけ、11時頃お店に到着しました。お店の近くに大きな駐車場があります。この日はお店の中に入るのに10分ほど待ちました。曜日や時間帯によっては1時間待ちということもあるそうですcoldsweats02

P1360056

P1360058

店内の様子

とにかく種類が豊富です。毎日300種類以上のパンが焼かれているそうですよ。

店内は狭く、入店のときからお会計までずっと1列になって進んでいくので、後戻りできません。あれもこれも欲しくなって、気がつくとトレイの上にこんなに沢山のパンがcoldsweats01

P1360062

バケット、ショコラパン、アンパン、マンゴーブリオッシュ、サンドイッチ、照り焼きパン、フロマージュパン、クロワッサン、カレーパン、ビスコッティー・・・・。

お惣菜パンの種類がとても多いです。お値段も1個150円前後と、とてもお手頃価格だと思います。

さっそく、車に戻りその場でパンをいくつか頂きましたnotes

P1360078

カレーパン(1個160円)

P1360079

照り焼きチキン(180円)

P1360084

フロマージュ(130円)

P1360091

ハムとたまごサンド(280円)

カレーパンと照焼きパンは誰もが好む味に仕上がっています。フロマージュは最高!これは次回もまた食べたいです。そして、ふわふわのパンに濃厚な卵がたっぷりはいったサンドイッチは今まで食べたタマゴサンドの中で1番かもlovely

今回10種類以上のパンを買いましたが、どれも一定以上のレベルで、ハズレはありませんでした。こんなパン屋さんが近所にあったら嬉しいですね~happy01

ランキングに参加しています。応援して頂けると、励みになります。

人気ブログランキングへ ←画面が全部開くまでちょっと待ってくださいね。

レシピブログ ←足あとも残してくださると嬉しいです。

また、コメントも楽しみにしています。ブログをお持ちの方はご訪問に伺いますので、ぜひURL欄も記入してくださいね。

| | コメント (15)

2011年5月 7日 (土)

ヤリイカとそら豆の揚げ物 と あさりの酒蒸し

旬の食材が食卓に並びましたshine

2

ヤリイカとそら豆の揚げ物

京味のレシピで2回目の登場です。吉野葛をまぶして揚げて、全体に塩をふっていただきました。イカは火を通し過ぎると固くなってしまいますので、揚げ過ぎにはご注意ください。

Photo_13

あさりの酒蒸し

身が最高にプリプリで、最近食べたアサリの中で1番でしたねhappy02。以前も紹介していますが、自信作のアサリの酒蒸しのレシピをご紹介。

アサリの酒蒸しの作り方★

apple材料(2人前)

・アサリ      400g位 
・調味料(白ワイン 大さじ2、バター 10g、にんにく 少々、味噌 大さじ1/2)
・あさつき     適量

hairsalon作り方

1.砂抜きをしたアサリをしっかり洗い、水気をきって鍋に入れる。

2.1に味噌以外の調味料を入れ蓋をして、蒸し焼きにする。

3.アサリが開いたら味噌を溶き入れ、火を止める。

4.最後にアサツキ(または万能ネギ)をかけて出来上がり。

Photo_14

蓮根の白醤油炒め

ぱっと作った一品ですが、主人の反応が良かったので作り方をご紹介しますnotes

★蓮根の白醤油炒めの作り方★

apple材料(2人前)

・レンコン         小1節
・調味料(砂糖、酒、白醤油 各大さじ1)
・輪切りの唐辛子     適量
・ごま油

hairsalon作り方

1.レンコンは薄切りにし、水にさらしておく。

2.ごま油を熱したフライパンに唐辛子の輪切りを加える。香りがでたら、水を切った1を加え、さっと炒める。調味料を加え味が馴染んだら出来上がり。お好みですりごまをかける。

レンコンのシャキシャキ感が残るよう、あまり炒めすぎないのがポイントflairです。

うちで使用している白醤油は、「料亭の味・白醤油(寺岡家の醤油)」です。(以前紹介したレポはこちら(←click)。)

ランキングに参加しています。応援して頂けると、励みになります。

人気ブログランキングへ ←画面が全部開くまでちょっと待ってくださいね。

レシピブログ ←足あとも残してくださると嬉しいです。

また、コメントも楽しみにしています。ブログをお持ちの方はご訪問に伺いますので、ぜひURL欄も記入してくださいね。

| | コメント (9)

2011年5月 6日 (金)

タコライス と サンラータン(酸辣湯)

GW連休中、主人から「久しぶりにタコライスが食べたいな!」とリクエストが入ったので作りました。

Photo_2

タコライス

レシピを改めてご紹介しますnotes
(以前テレビで紹介されていたのを、我が家流にアレンジしています。)

★タコライスの作り方

apple材料(2人分)

・茹でタコの足           小1本
・パプリカ(ピーマンでも可)   1/3個
・鎌田のだし醤油        大さじ2(~3)
・胡麻だれ(しゃぶしゃぶ用)  大さじ2(~3)
・レモン               1/4個
・ご飯                2膳分

hairsalon作り方

1.茹でタコは薄く切り、パプリカは一口サイズに切る。

2.だし醤油と胡麻だれは合わせておく。

3.フライパンにサラダ油を熱し、タコを軽く炒め、パプリカを加える。コショウをふり、ご飯を加え炒め合わせる。(タコは炒め過ぎないこと)

4.2をまわしいれ、コショウで味を調える。器に盛り、レモンを添えて出来上がり。

レモンは必須です。食べる前に絞って満遍なくかけてください。

Photo_2

チャーシュー

近所のお肉屋さんで買ってきたお惣菜です。まごころ豚の肩ロースの部位で作られているそうです。程よい脂のりで美味しかったです。

Photo

クラゲのピリ辛サラダ

主人が好きなので、かなりの頻度で作っています。いつもはクラゲとキュウリだけですが、今回はブロッコリースプラウトも一緒に和えました。

Photo_8

サンラータン

久しぶりに作りました。頂く直前にラー油をちょっと垂らすと、さらに味が引き立ちます。
レシピはこちら(←click)。(※味が濃かったので、レシピのお醤油の量を変更しました。)

ランキングに参加しています。応援して頂けると、励みになります。

人気ブログランキングへ ←画面が全部開くまでちょっと待ってくださいね。

レシピブログ ←足あとも残してくださると嬉しいです。

また、コメントも楽しみにしています。ブログをお持ちの方はご訪問に伺いますので、ぜひURL欄も記入してください。

| | コメント (9)

2011年5月 4日 (水)

東京ドーム開幕戦(巨人-阪神)

昨日は、巨人の本拠地開幕戦baseballを観戦しに東京ドームに行ってきました。

14時プレーボールだったので、少し早めに行って21番ゲート脇にある「ザ・バーガーズ・トーキョー(THE BURGERS TOKYO)」でランチに。

Photo_2

一番人気のベーコンチーズバーガーfastfood

ポテトとドリンクが付いて1080円。ボリューム満点ですね。

テイクアウトも可能なので、時間がないときは球場に持ち込めるのも嬉しいですね。

さてさて満腹になったところで東京ドームに入場。中は45000人の超満員でした。

今回は主人がバックネット裏の席を取ってくれました。長らく使用されていなかったせいかシートがほこりだらけだったことにビックリcoldsweats01

P1230093

後ろを振り返ると、テレビ中継ブースに解説の堀内さんがeye。ラジオ局のブースには江本さんもいましたよ。

節電のため減灯された東京ドーム。いつもよりも多少暗さを感じるものの、まったく支障はなさそうでした。

この日は小笠原選手の2000本安打達成もかかっていて(あと2本)、試合前からかなりドキドキでしたwink

P1230048

プレーボールbaseball

キャッチャーの真後ろだったので観やすかったです。変化球の曲がり具合などもよくわかりました。

P1230050

先発の東野投手

最初はまずまずの立ち上がりでしたが、ストレートが遅く、甘い球も多く、明らかに調子が悪そうな感じで。。。3回裏に、鳥谷、新井に連続ホームランを打たれてしまいました。

主人が「この後、ブラゼルも打ったら、1985年のバース、掛布、岡田の3連発以来だ。」って口にしていたんです。私はそんなに詳しくないので、「へ~」って感じにしか思っていなかったのですが、そのブラゼルもライトスタンドにどか~んとホームランsign03

P1230091

まさかのクリーンアップ3連発で、阪神ファン大喜び。

う~~残念weep。この後も東野投手は続投させられ、序盤から敗色濃厚に。。

P1230063_2

9回裏、坂本選手がホームランを打ったときのスイング。

最後にちょっとだけ反撃confident

P1230065_2

こちらは空振り三振の小笠原選手

今シーズンはずっと不振が続いていて、この日はノーヒットでしたcatface。2000本安打まで残り2本のまま。

P1230085

結局、7対3で惨敗bomb

巨人ファンとしては残念な結果ですが、記憶には残る試合だったように思います・・。

ランキングに参加しています。応援して頂けると、励みになります。

人気ブログランキングへ ←画面が全部開くまでちょっと待ってくださいね。

レシピブログ ←足あとも残してくださると嬉しいです。

また、コメントも楽しみにしています。ブログをお持ちの方はご訪問に伺いますので、ぜひURL欄も記入してくださいね。

| | コメント (8)

2011年5月 2日 (月)

リストランテ濱崎でランチ(2011年4月)

先週の土曜日、大好きなリストランテ濱崎でランチをしてきましたrestaurant

リストランテ濱崎には年に数回うかがっていますが、堀田のフルーツトマトを頂けるこの時期が1番楽しみなんですよね~happy01

P1360251

まずは、山形産の佐藤錦をスプマンテで割った食前酒で乾杯。

P1360256

パルミジャーノ・レッジャーノ クロッカンテ

フライパンの上で溶かしたチーズを冷まして固まらせたものです。サクサクとした食感で、食前酒ととてもよく合います。

P1360259

炭火でさっと焼いたパン

P1360267

前菜の盛り合わせ

彩りが綺麗ですよね。1皿でこれだけの種類の味を楽しめるなんて幸せ~。どれもこだわり抜いたお料理ですが、今回は特にタラノメと舞茸のフリットに感動lovely

P1360277

フルーツトマトの冷製カッペリーニ (パスタ1皿目:主人選択)

堀田の完熟フルーツトマト、オリーブオイル、塩、バジルだけで作られたお馴染みの一品。先月、わが家でも同じレシピで作りました。(その時のレポはこちら。(←click))。
やはりこのソースは酸味と甘味のバランスが最高ですねbleah。トッピングしているリコッタチーズもよく合います。

P1360281

フルーツトマトとジャガイモのニョッキ リコッタチーズ添え (パスタ1皿目:私選択)

こちらのニョッキは越冬させたキタアカリで作っているため、春限定メニューです。もちもちねっとりした食感と、ジャガイモの自然な甘さが素晴らしいです。他店のニョッキとは全くの別物ですね。スープはカッペリーニと同じもので、人肌程度に温められていました。

P1360288

豚肉とポルチーニのボロネーゼ (パスタ2皿目:主人選択)

平打ち麺(タリアテッレ)に、豚肉とパルミジャーノチーズの旨味が凝縮されたボロネーゼ(ミートソース)がよく絡んだ最高の一品。主人も大絶賛していました。

P1360292_2

フキノトウとズワイ蟹のタリアテッレ (パスタ2皿目:私選択)

フキノトウのほのかな苦味と独特の風味、蟹の旨味もしっかりと感じられる一品です。こちらも本当に美味しかった~happy02

P1360301

ウズラのグリル ハチミツとバルサミコ風味 人参のスフレ添え (メイン:主人選択)

主人がメインでいつも注文するのが、こちらのウズラです。蜂蜜とバルサミコ酢で甘辛の味付けになっていて、ウズラならではの食感、ジューシーさがあります。文句なしのスペシャリテですね。

P1360306

アクアパッツァ (メイン:私選択)

オススメということだったので、私はアクアパッツァを選択しました。アサリの旨味、トマトの酸味、ケッパーの塩気が合わさって、とてもバランスの良いスープに仕上がっていました。

P1360311

デザートの盛り合わせ

ヘーゼルナッツとリコッタチーズのケーキ、バニラアイスも良いですけど、奥のカスタードプリンが本当に最高です。そして、最後に紅茶と焼菓子も頂きました。

以上のコースで、1人6090円です(※フルーツトマトを使っているカッペリーニとニョッキは別料金でそれぞれ+1470円、うずらのグリルは+735円)。これに食前酒、グラスワイン等を頂くと、1人1万円以上にはなってしまいますが、お料理の質とホスピタリティを考えると、むしろ安いと感じてしまいます。

震災の影響もほとんどなかったそうで、この日ももちろん満席でした。今回とくにハイレベルなお皿ばかりだったので、あらためて濱崎シェフの凄さを感じてしまいましたshine

ランキングに参加しています。応援して頂けると、励みになります。

人気ブログランキングへ ←画面が全部開くまでちょっと待ってくださいね。

レシピブログ ←足あとも残してくださると嬉しいです。

また、コメントも楽しみにしています。ブログをお持ちの方はご訪問に伺いますので、ぜひURL欄も記入してくださいね。

| | コメント (9)

« 2011年4月 | トップページ | 2011年6月 »