« 大地震 | トップページ | ナポリタン »

2011年3月16日 (水)

心あたたまるエピソード

連日TVtvで凄まじい災害の映像が流れています。余震も続いているし、福島の原発もいまだ予断を許さない状況です。

うちは輪番停電の対象外なので、以前と変わらない生活がおくれていますが、なかなかブログを更新する気にもなれず。。。。

そんな中、心あたたまるエピソードの数々を見つけましたので転載します。

fullmoon津波から逃れたお母さんの話・・・
「歩道橋の上に逃げました。一緒に逃げた人達が回りを囲んで暖めてくれた。自分の着ている上着を脱いで赤ん坊にかけてくれた。おかげでこの子も私も無事でいられたんです。」

fullmoon避難所で・・・
おじいさんが「これからどうなるんだろう」と漏らした時、横に居た高校生ぐらいの男の子が「大丈夫、大人になったら僕らが絶対元に戻します」って背中さすって言ってたらしい。大丈夫。未来あるよ!

fullmoon派遣・・・
父が明日、福島原発の応援に派遣されます。半年後に定年を迎える父が自ら志願したと聞き、涙が出そうになりました。「今の対応次第で原発の未来が変わる。使命感を持っていく。」

fullmoon地下鉄の行列・・・
ホームにも改札の外にも、電車を待つ溢れんばかりの人。でも、誰1人列を崩さず、通路をあけ、係員の誘導に従っている。ロープがあるわけでもないのに、通る人のための通路スペースが。その不自然なほどの快適さに、ただただ感動するばかり。

fullmoon駅のホームで・・・
ホームで待ちくたびれていたら、ホームレスの人達が段ボールをくれた。いつも私達は横目で流してるのに。あたたかいです。

fullmoonレストランで・・・
バイト中に地震があってほぼ満席の状態のお客さんに外に避難してもらいました。食い逃げ半端ないだろうなと思っていたが、ほとんどのお客さんが戻ってきて会計してくれました。そのとき戻られなかった残りのお客さんは今日わざわざ店に足を運んでくださいました。日本て良い国。

fullmoon徒歩での帰り道・・・
4時間の道のりを歩いて帰るときに、「トイレのご利用どうぞ!」と書いたスケッチブックを持って、自宅のトイレを開放していた女性がいた。日本って、やはり世界一温かい国だよね。あれをみた時は感動して泣けてきた。

fullmoon徒歩での帰り道2・・・
昨日4時間かけて歩いて帰ってきた主人。赤羽で心が折れそうになってた時「お寒い中大変ですね!あったかいコーヒーをどうぞ!」って叫びながら無料配布してるおっちゃんに出会った。これがあったから頑張れたそうだ。もう5回もこの話をしてくるので本当に嬉しかったんだと思う。おっちゃんありがとう。

fullmoonスーパーで・・・
物が散乱しているスーパーで、落ちているものを律儀に拾い、そして列に黙って並んでお金を払って買い物をする。運転再開した電車で混んでるのに妊婦に席を譲るお年寄り。この光景を見て外国人は絶句したようだ。すごいよ日本。

fullmoon渋谷のバス停で・・・
いつ来るとも分からないバスを待っている時、どこかのおじさんが使い捨てカイロを全員に配って歩いていた。日本って良い国だなと思った。

fullmoon大渋滞・・・
1時間に数メートルしか進まない場面もあったけど、クラクションを鳴らす人はいなかった。無理に割り込んで来る人も皆無。みんな譲り合ってとても紳士的でした。

fullmoon献血の列・・・
日本は強いです!大阪難波の献血施設は被災地の方の為に超満員の順番待ちでした。私欲の無い列を初めて見ました。感動しました。被災地の方々、全国でその辛さを受け止めます。諦めずに頑張って下さい。

fullmoonイギリスBBCの報道・・・
「史上最悪の地震が、世界で一番準備され訓練された国を襲った。その力や政府が試される。犠牲は出たが他の国ではこんなに正しい行動はとれないだろう。日本人は文化的に感情を抑制する力がある。日本人の特異性、規律性、自律性、協調性は学ばなければならない。」

fullmoonCNNのインタビューを受けた千葉在住のアメリカ人学生の話・・・
「私は混乱したが、まわりの日本人は違う。落ち着いて周りの人で声を掛け合っている。お互いの状況を確認し励ましあい助け合う。日本人は偉大だ。日本は大丈夫だ。」

fullmoonドイツからの留学生の話・・・
「大型ショッピングセンターで地震にあった。天井が崩れてバラバラ降って来るのでパニックになっていた。しかし周りの日本人が極めて冷静に対応して出口まで導いてくれた。まるで訓練された兵士のようだった。」

fullmoon国連からのコメント・・・
「日本は今まで世界中に援助をしてきた援助大国だ。今回は国連が全力で日本を援助する。」

日本の素晴らしさを再認識するとともに、本当に感動して胸が熱くなりました。crying

小さくても自分にできることをやるのが大事ですね。

|

« 大地震 | トップページ | ナポリタン »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

のりえちゃん、こんばんは。
ありがとう。
TVで見たりしていたことだったけど、
こうして改めて読んで、元気が出ました。
やっぱり、だいぶ気持ちが凹んでいたみたい。

余震や原発問題など不安要素はいっぱいだけど、
できることをやって、できるだけ平常心で過ごそうね!
お互い、がんばろう!!

投稿: fumie | 2011年3月16日 (水) 19時08分

のりえちゃんこんばんは
私もこの文章、見つけて読んで涙しました。
被災してない私が暗くなってる場合じゃないな
とも思ったわ。
ちゃんと生活して経済を回さないといけないよね!

投稿: うひひ | 2011年3月16日 (水) 21時26分

日本人ってすばらしいと思えるエピソードばかりですね。思わず目頭が熱くなりました。

偽善なんかではなく、みんなを助けてあげたいと自然と思える日本人魂に涙がでます。

今日TVで、食べ物も毛布も十分でない被災者が、私はもう十分なので他の人を助けてあげてくださいって涙ながらに訴えている人がいました。
なんて強いんだろうって心から感動を覚えました。
私なんかたった3時間の停電で参っているのに。

また世界各国の人たちが応援してくれているということを知って、また涙がでました。
分かるように日本語でメッセージをくれたりしています。

なんとかしてこの状況をみんなで乗り切りましょうね!

投稿: あーちゃん | 2011年3月16日 (水) 22時16分

よかった、のりえちゃんが少しでも前を向ける元気がでてきてくれて・・・
そうだよ、こうしてみんな頑張ってるんだもの、私たちも頑張らなくっちゃ!
のりえちゃんの言葉は優しさがいっぱい。お料理にもそれが現れてんだもの、それを楽しみにしてる人はいっぱい!
少しづつでいいと思う、前向いて未来ある日本のために、自分ができることをして、自分がダメにならないように踏ん張ろう!!ね!!\(^O^)/

投稿: ロッキン | 2011年3月16日 (水) 23時42分

のりえちゃんこんばんは。
こちらで紹介されていたの半分くらいは何かで見つけて読んでいました。
日本人って素敵・・って誇りに思えて涙うるうるしてしまいました。
今の辛い状況が少し長引いてしまっても、日本人であることを誇りに
前向きに周りの人に優しく頑張っていって欲しいです!!

のりえちゃんも頑張って!!!

投稿: kate | 2011年3月17日 (木) 00時19分

こんばんは。

ありがとうございました。
私もまだお料理を頑張って作ったり、ブログを更新する
気力が湧いてこないでいるのですが...。

でも、いろいろなエピソードを知るにつけ
改めて日本人はやっぱり素晴らしいなと!
また誇りに思いました。

これからは1日も早い復興に向け、皆で頑張らねばですね♪


投稿: shoko♪ | 2011年3月17日 (木) 01時18分

これ全部読んで泣けました。
すごいです、みんな。
私も自分に何かできることはないか、
いろいろ考えているところです。
せっかくブログ、やっているので、
何か発信できたらいいよね。
今日はレシピをアップしました。

投稿: maho | 2011年3月17日 (木) 06時15分

のりえちゃん

こういうのを読みたかった!!
これ、明日リンク貼らせてもらっていい?

投稿: keiton | 2011年3月17日 (木) 12時01分

のりえさん涙でました!!
本当に皆さん力を合わせて前向きに頑張って
いますよね。

心あたたまるエピソードでとても励みになりました。
こういう話をきくと自分も悲しんでいるだけでなく
がんばらなくては・・。と思いますね。

1日も早い皆の笑顔が戻ること祈っています。

投稿: ぱお | 2011年3月17日 (木) 15時31分

のりえちゃん、こんばんわ!
改めて読み返して涙が出た。そして被災地に居ないのに落ち込んでても何もならないって、改めて思えた!

被災地に居ないから少しでもできることをして
元気に笑顔で過ごす!
みんなで力を合わせてだね^^

余震もまだまだ続くみたいだから、気をつけてね!

投稿: ui | 2011年3月17日 (木) 22時52分

のりえさん、こんばんは^^
素敵なエピソードですね。
日本が復興するように、願いを込めて・・
そうそうまずは、自分が笑わなきゃって・・
自分に言い聞かせました。
のりえさん、ありがとう。
目の前の出来ることから・・ですよね。

投稿: tomato | 2011年3月17日 (木) 22時54分

のりえちゃんおはよ^^
地震、大丈夫だったのかな?
関東は品不足で大変だと聞きます
何か足りないものはない?
こちらで買えるものなら何でも送るよ!
遠慮なく言ってね♪

このエピソード、テレビでも観ました
本当に心あたたまるものばかり
普通に生活できる私も、地震のショックで
心はすっかり変わってしまって・・・
ずっと我慢してたんだけど、昨日の朝
テレビを見ながらついに号泣してしまいました

でも私が泣いても誰も助からない
私が今できることを、微力ながらにやっていこうと思ってるよ

投稿: なべちゃん | 2011年3月18日 (金) 07時00分

はじめまして。tomatoさんのところからこちらへ

おじゃましましただす。いいお話を教えて貰った

だす。ありがとうだす。又、寄らせてくださいだす

投稿: しじみちゃん | 2011年3月18日 (金) 16時50分

のりえちゃん、こんばんは。
悲しいニュースが多い中、こういう心温まるエピソードはありがたいよ…
人の温かさとか、普段の生活の便利さとか、いつもは感じないことを感じています。
そしてお互いに思いやる心もね。

投稿: tonkichi | 2011年3月18日 (金) 18時06分

はじめてコメントします
時々覗いていました

記事を拝見して思わず涙しました
リンク張らせて頂いてよいでしょうか

日本に生まれて良かった
心から思いました

投稿: ryoco | 2011年3月19日 (土) 01時09分

しじみちゃんへ。
初めまして。ご訪問、そしてコメントありがとう
ございます。
私もこのエピソードを読んで、とても元気がでました。
日本人って本当に素晴らしいですよね。

被災地の方の頑張る姿を見るたびに
私たちこそ頑張らなくっちゃっと思います。
今出来る事を、微力ながらやっていきたいです。
是非、また遊びにきてくださいね!!!

投稿: のりえ | 2011年3月19日 (土) 08時19分

のりえちゃん、
被災されてない方でも、
私を含め、多くの方が、
心が折れそうになっることが、多々あると思う。
でも、被災されてる方々のことを思うと、
げんきだしてがんばろう!って思う。
でも、やっぱり、なかなかほんとの元気がでない・・・・
そんなぐるぐるした感じだったんだけど、
のりえちゃんのこの記事を読ませていただいて、
すごく、パワーをもらえました!
ありがとう!ありがとう!!

投稿: deco | 2011年3月20日 (日) 06時01分

のりえさん おはようございます。
イタリアのおばから、イタリアで同じ災害があったら、混乱で滅んでしまう、日本はすごいね。というメッセージが届きました。
圧倒的に電力が不足しているはずなのに、1日数時間の停電ですんでいて、それほど生活に支障がない、すごいことだと改めておもいました。
ステキなエピソードありがとう!!
なんだかとっても元気がでました。

投稿: Asu | 2011年3月20日 (日) 10時24分

初めまして。fumieさんのブログでお名前を拝見して飛んできました。
私もこの話をTwitterで読んで涙が止まりませんでした。良い話ばかりですね。日本人って素晴らしいと思いました。
後で残りのブログも拝見します。そしてまたお邪魔しに来たいと思います。

投稿: 月海 | 2011年3月20日 (日) 12時44分

のりえちゃん 元気ですか!!
・・・・私はいつもの更新サボリですが・・・。
東京は計画停電もあり、大変だね。
こんな心温まるエピソードを読むとほんとにホッとします。
ブロガーさんたちが、いろんな葛藤を抱いているのを読むと、悲しくなります。
みんな、思う気持ちは一緒なんでしょうけど・・・。
一緒に暗く泣いて暮らすより、私たちは元気でいる事も支援になると思います!

投稿: wakame | 2011年3月22日 (火) 17時23分

のりえさん、こんばんは^^
今日、もうずっと前ののりえさんの五目混ぜご飯、真似っ子したのを、記事にしました。
優しいのりえさんの、暖かいご飯を載せたくなったので・・・
気持ちが進んだら、遊びに来てくださいね^^

投稿: tomato | 2011年3月22日 (火) 20時49分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 大地震 | トップページ | ナポリタン »