« 鰈の一夜干し、キュウリの胡麻和え、大根とイカのわた煮、小いも揚げ | トップページ | ナメタガレイの煮付け、インゲンの黒胡麻和え、高野豆腐の旨煮 »

2011年2月10日 (木)

蓮根の酢ばす、コンニャクのピリ辛煮、お揚げの甘煮、新ジャガと牛肉の甘煮

前日に引き続き、京味のレシピで4品作ってみましたhappy01

P1330950

蓮根の酢ばす

レンコンに酢の味がしっかり染み込んでいますが、酢のツンとした感じは一切ありません。主人からは、「これも凄いね」のひと言がconfident。普段と同じ調味料でも、作り方を変えるだけでこんなに味が変わるもんなんですね~。本当に凄いです。

P1330965

こんにゃくのピリ辛煮

下茹でしたコンニャクを乾煎りすることで、味を染み込みやすくしています。調味料は酒と醤油のみ。唐辛子をきかせたピリ辛の味付けが、あとをひく一品です。

P1330944

お揚げの甘煮

油揚げを砂糖と醤油で煮含めただけなのですが、なぜか美味しいのです。不思議ですcoldsweats01。ポイントは油抜きをしないことくらいかしら。近いうちに、これでお稲荷さんを作りたいです。

P1330982

新じゃがと牛肉の煮物

今から旬を迎える新ジャガを使った一品です。こちらも味付けは砂糖と醤油のみなんですが、とっても好評でした。

京味のお料理は、使う調味料の種類がとても少ないのが特徴です。作る前は、このレシピで本当に大丈夫なのかしら?と不安になるんですが、作ってみるとピタリと味が決まっているんです。京味の「日本のおかず」book、恐るべしsign01 

お料理がますます楽しくなってきました。和食だと器選びも楽しいですねhappy01

ランキングに参加してます。ポチポチっと2クリックして頂けると、とても励みになります。

人気ブログランキングへ ←画面が全部開くまでちょっと待ってくださいね。

レシピブログ ←足あとも残してくださると嬉しいです。

また、コメントも楽しみにしています。ブログをお持ちの方は、こちらからもご訪問&応援ポチに伺いますので、ぜひURL欄も記入してください。

|

« 鰈の一夜干し、キュウリの胡麻和え、大根とイカのわた煮、小いも揚げ | トップページ | ナメタガレイの煮付け、インゲンの黒胡麻和え、高野豆腐の旨煮 »

レシピ」カテゴリの記事

コメント

のりえちゃん、おはよ~。
全然遊びに来られなくてごめんね!
この本、何々~?
シンプルで美味しいって最高じゃない!
すっごく好みのメニュー揃いな気がするわ。
絶対買う~!決めた~=3(鼻息)
のりえちゃんの旦那さんが絶賛してるなら、
多分夫にも気に入ってもらえそうな
気もするわ。^^

投稿: marron | 2011年2月10日 (木) 10時18分

のりえちゃん、おはよ♪
こんな和食のお料理って、憧れるぅ♪
私はすぐ「ほんだし」に頼っちゃうけど・・・
素朴な味付けなら、のりえちゃんみたいに素材にもこだわらないとダメだよね!
のりえちゃんは、やっぱりお醤油とかの調味料も違うのかな~?
こういうお料理食べると、ホーーント日本人でよかった~と思うのよね。
あ、ちぢみほうれん草と京都の男前豆腐があったので買ってみた~♪
えへへ♪
本、買ってみようかしら・・・
私でも大丈夫!?
昨日のも美味しそうだもん!
特にきゅうり~ 食べたい!!

投稿: wakame | 2011年2月10日 (木) 11時27分

のりえちゃんこんちは。
どれも基本的な和食なのに
京味、恐るべし!なんだ~!!
私もこの本、立ち読み(笑)してみようっと。
やっぱり基本って大切なんだね。

投稿: うひひ | 2011年2月10日 (木) 13時43分

こんにちは。

シンプルな味付けなのに、下処理?の仕方などで
美味しくなるのですね〜。

どの器も素敵なので、お料理がさらに
映えますね^^

シャキシャキしたレンコンが特に美味しそうです♪

投稿: shoko♪ | 2011年2月10日 (木) 16時03分

またまた、京味なんですね。
使う調味料は、本当にシンプルなんですね。
素材の旨みを際立たせる技なんでしょうかね。
きっと、いろんな下ごしらえや、影の力があるのでしょうね。
和食って奥が深いですね。
器、どれもとても素敵です~^^
これも、和食の魅力ですねー

投稿: tomato | 2011年2月10日 (木) 20時59分

のりえさん こんばんは。

素材の良さを十二分に引き出す調理法で作られた
どれもシンプルだけどごまかしが効かない
日本料理の真髄のようなお料理なんでしょうね。

どのお料理も器にぴったり合っていて
素敵です♪

投稿: Maggy | 2011年2月10日 (木) 21時33分

酒もみりんも入れないんですね。
シンプルにして素材のよさを出すのが一番おいしいってことなんでしょうか。
これは驚きですね。

また誰にでも作れそうなのがうれしいところです!

投稿: あーちゃん | 2011年2月10日 (木) 22時12分

のりえちゃん、こんばんは♪
ますます興味がわいて来た!
シンプルだけど、手をちゃんとかけてるんだね。
本屋さんで探してみよう♪

投稿: fumie | 2011年2月10日 (木) 22時14分

のりえちゃん、こんばんわ♪
わ~!!やっぱりこの本は絶対欲しい~^^
調味料の頻度が少なくてもピッタリと味が決まるとは!すごいな~( ̄m ̄〃)
今回のもどれも好みな物ばかり♪
早速、本屋さんに行ってみなくちゃ。

のりえちゃんは3連休お出掛けかな?
雪が降るほど寒いけど、楽しい連休をお過ごしくださ~い(●´∀`●)

投稿: ui | 2011年2月11日 (金) 01時23分

へええ。調味料少しで。
この本、気になるなぁ。買っちゃおうかな!!
どれもヘルシーそうだからたくさん食べても罪悪感なさそうなのもいいですね!

投稿: maho | 2011年2月11日 (金) 08時25分

のりえちゃん

いつもいつも料亭のご飯みたい・・・
↓の料理本読んでみたいな~。奥深そう・・・

>日本帰国の際は、是非又会おうね~♪
11月くらいになるかな?

私こそ、お天気お姉さんからパワーもらうよ♪(笑)

投稿: keiton | 2011年2月11日 (金) 13時25分

へぇー。味付けとってもシンプルなんですね。
それなのにグルメなだんな様もうならせる味とは・・・。

投稿: Asu | 2011年2月11日 (金) 17時51分

わあ~~~のりえさんおしいそう~ヽ(^o^)丿
これぞ日本のお味ですね。
こういうお料理が上手に作れるのが一番嬉しいですね。

京のお味は材料少ないのですね。
シンプルでおいしいのは最高ですね。
私も本欲しくなっちゃいました(^^♪

それにしてものりえさん器も盛り付けもおしゃれです~!!

投稿: ぱお | 2011年2月11日 (金) 18時28分

のりえちゃんこんばんは♪
うーん、のりえちゃんが作る料理を見て
旦那さんの美味しいって感想を聞くと私もこの本が
とっても気になります~。
今年里帰りしたときに買って来ようかな♪
使う調味料が少ないのに完璧な味になる秘訣があるんだよね?
ほんと欲しいなぁ~~~。
器もとても素敵!!

投稿: kate | 2011年2月11日 (金) 22時16分

こんばんは^^

雪、大丈夫ですか?
珍しく、東京方面でも降っているようで・・
お出かけの時は、どうぞ足元気を付けてくださいね。

応援にきました^^
どうぞ、良い週末を~

投稿: tomato | 2011年2月11日 (金) 23時41分

今日は応援だけでごめんね。またゆっくり読みにきまーす。

投稿: ロッキン | 2011年2月12日 (土) 04時31分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 鰈の一夜干し、キュウリの胡麻和え、大根とイカのわた煮、小いも揚げ | トップページ | ナメタガレイの煮付け、インゲンの黒胡麻和え、高野豆腐の旨煮 »