« シャトーブリアンステーキ と ミネストローネ | トップページ | 蓮根の酢ばす、コンニャクのピリ辛煮、お揚げの甘煮、新ジャガと牛肉の甘煮 »

2011年2月 9日 (水)

鰈の一夜干し、キュウリの胡麻和え、大根とイカのわた煮、小いも揚げ

最近、本屋さんで「日本のおかず」(京味・西健一郎)という本を購入しましたbook

日本のおかず

京味(きょうあじ)は新橋にある和食の一流店です。まさか家庭向きのレシピ本を出されているなんて知りませんでした。

NHKの「プロフェッショナル~仕事の流儀~」で京味の西さんが出演された回を見たことがあるのですが、本当に凄いプロフェッショナルです。ミシュランから3ツ星を打診されたのに辞退したことでも有名ですね。

早速、レシピ本の中から「きゅうりの胡麻和え」「大根といかのわた煮」「小いも揚げ」の3品を作ってみました。味見の段階で相当美味しかったのですが、主人には内緒でテーブルに・・bleah

P1330748

きゅうりの胡麻和え

酢の酸味をしっかりきかせた胡麻和えです。主人も「なにこれ?料亭の味っぽい。」と喜んでくれました。和え物でこんな良い反応は初めてですnotes

P1330738

大根とイカのわた煮

大根とスルメイカが美味しいこの時期ならではの一品ですlovely。ワタの旨味が、しっかり大根に染み渡っています。

P1330743

小いも揚げ

里芋を下茹でし、お出汁と調味料で味を含ませてから、吉野葛をまぶして油で揚げました。里芋を下茹でするときは、米のとぎ汁を使っています。こうすると旨味を残してアクだけを抜くことができますflair

3品とも「さすがsign01」というしかないお味でした。他にも作ってみたいおかずが盛り沢山なので楽しみです。

P1330940

鰈一夜干し(増野海産)

山陰沖で獲れたエテカレイです。弱火で7~8分、じっくり焼きました。

P1340017

甘辛に味付けされていて、まさに好みの味sign01 中骨がきれいに取ってあるので、とても食べやすいですね。これからわが家の食卓に出ることが多くなりそうですsmile

お取り寄せも可能です。HPはこちら。(←click)。

P1330781

とろろ昆布のお吸い物

お椀に、とろろ昆布、長ネギ、カツオ節、粉末のダシの素を入れてお湯を注ぎ、お醤油をちょっと垂らしていただきます。簡単に、とろろ昆布の旨みが味わえるお吸い物、オススメですよlovely

ランキングに参加してます。ポチポチっと2クリックして頂けると、とても励みになります。

人気ブログランキングへ ←画面が全部開くまでちょっと待ってくださいね。

レシピブログ ←足あとも残してくださると嬉しいです。

また、コメントも楽しみにしています。ブログをお持ちの方は、こちらからもご訪問&応援ポチに伺いますので、ぜひURL欄も記入してください

|

« シャトーブリアンステーキ と ミネストローネ | トップページ | 蓮根の酢ばす、コンニャクのピリ辛煮、お揚げの甘煮、新ジャガと牛肉の甘煮 »

レシピ」カテゴリの記事

コメント

のりえちゃんこんにちは♪
最近お料理の本なんて全然買ったことがないのだけど
これはとっても興味があります!
新橋にそんな素敵なお店があったなんて知らなかったな。
旦那さんから言われる「料亭っぽい味」ってすっごい
ほめ言葉だよね~!!
いいなぁ、そんな言葉私も欲しい。笑
うーん、今日の全部とっても美味しそう。。。

投稿: kate | 2011年2月 9日 (水) 14時13分

のりえちゃん、こんにちはー
…和食って一番苦手なジャンルー
和食を上手に作れてこそ、料理上手な気はするけどなかなか・・・
料亭っぽい味のレシピ、気になります^^

投稿: tonkichi | 2011年2月 9日 (水) 15時53分

こんにちは。

へ〜、そんな有名な一流店の家庭向きの
レシピ本があるのですね。

さすが舌の肥えた旦那様。
味の違いがわかるのがすごいわ@@

とろろこんぶのお吸い物、私も大好きです^^

投稿: shoko♪ | 2011年2月 9日 (水) 15時57分

のりえちゃん こん♪

美食家の旦那さまをうならせるお料理
さすが!!
プロの秘伝を盛り込むとやっぱり
ひと味ちがうものが出来上がるのね。

うちの旦那さん けっこうなんでも
おいしいっていうのよね
だから私のお料理が上達しないんだわ・・・(笑)

投稿: うひひ | 2011年2月 9日 (水) 16時09分

わ~~~~おいしそう~ヽ(^o^)丿
ほんと料亭のようです~
のりえさんのおしゃれなコーディネートやステキな器も加わってますますおいしそうです~

プロのお味はやはり和えものでも違うのですね~
ご主人の言葉嬉しいですね(^^♪

ますますのりえさんの腕があがりますね~

投稿: ぱお | 2011年2月 9日 (水) 18時33分

のりえちゃん、こんばんは〜
ほぉ、こんな素敵な本があるんだね。
さすがのりえちゃん、おいしいものに関する情報通。
どのお料理も、おいしそう♡
直球ストライクだわ。
この本、ほしいな〜
ほしい本がいっぱいで、困っちゃう。  笑
(置く場所、ないんだよね...。)

>>ひな祭り、やりましょか??

投稿: fumie | 2011年2月 9日 (水) 19時07分

いや~、これはいいですね。
素朴な料理だけど、奥が深いって感じがします。
さすが料亭のお味。
ミシュランを断ったんですか!
よほど腕に自信があるんですね~。

投稿: あーちゃん | 2011年2月 9日 (水) 20時56分

こんな料理本が出ているのですねー
一流の料亭の味が家で出来ちゃうなんて素敵ですね。
和食って、奥が深いですもんね。
どれも、素晴らしく美味しそうです^^

ご主人の言葉、また頑張ろうって思えちゃいますね~

投稿: tomato | 2011年2月 9日 (水) 21時32分

のりえさん、やっぱりすごい~。
私、レシピ本をよんでもきちんと手順を踏まえないので、なんか違う~って(^^ゞ
きちんと手間をかけてお料理するのりえさん、尊敬です~!!

投稿: Asu | 2011年2月 9日 (水) 23時18分

のりえさん こんばんは。

西健一郎さんのお店一度行ってみたいです。
去年の「きょうの料理」12月号に
西さんのお節が幾つか掲載されていたので
来年作ってみようと思っています。

のりえさんが作られた物も美味しそうですね。
丁寧な仕事振りが偲ばれます。

投稿: Maggy | 2011年2月 9日 (水) 23時45分

のりえちゃん、こんばんわ♪
わ~!!和え物も煮物も本当に美味しそう~^^
和食って難しい感じがして中々作れないけど
この本に載ってるお料理、私でも作れるかな~♪

のりえちゃんが美味しい言うなら間違いなく美味しい物だからチェックしてみよう♪
鰈の一夜干も味がついてるんだ~(≧艸≦*)
骨もとってあるなら食べやすいね!

のりえちゃんの所に遊びに来ると美味しそうなものが沢山で全部食べてみたくなっちゃうよ~( ̄m ̄〃)

投稿: ui | 2011年2月10日 (木) 01時04分

料亭っぽい味っていうの、よーくわかる!
のりえちゃんの料理はまさにそうだもん!
お料理の過程はもちろんのこと、盛りつけにもかなりこだわってるもの。
学ぶこといっぱいあるよ、のりえちゃんブログ!(^◇^)

おうえん

投稿: ロッキン | 2011年2月10日 (木) 03時36分

のりえさんの和食、大好きです!
ひとつ前のシャトーブリアンから一転して!京都の味☆
こうして毎日、
いろんな料理を食べられるのって幸せ~☆

この即席お吸い物、
実家の母がよく作ってくれました!
お手軽だけど美味しいよね^^

投稿: maho | 2011年2月10日 (木) 06時48分

こんにちは〜。

とっても気になる料理本です!
一手間の掛け方が、ちょっと思いつかないような、
さすが料理人の方といったお料理ですね。

和食(といっても家庭料理ですが)がメインの我が家にも合いそう!
小いも揚げ、つまんでみたいです〜。

応援pochiっと!

投稿: staub_love | 2011年2月10日 (木) 06時57分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« シャトーブリアンステーキ と ミネストローネ | トップページ | 蓮根の酢ばす、コンニャクのピリ辛煮、お揚げの甘煮、新ジャガと牛肉の甘煮 »