« エジプト・ケニア 5~7日目(アブシンベル、アスワン、白砂漠・黒砂漠) | トップページ | エジプト・ケニア10~12日目(マサイマラ、ナイロビ、帰国へ) »

2010年12月24日 (金)

エジプト・ケニア 8~9日目(マサイマラ)

・ケニア1日目(2010年12月13日)・・・・マサイマラ国立保護区、ムパタサファリクラブ宿泊

12日23時25分カイロ発のケニア航空(KQ321便)で、翌朝7時15分(+1時間の時差)にナイロビ国際空港に到着。定刻より30分遅れでした

P1300176

少しだけ現地通貨(ケニアシリング)の両替をし、タクシー乗り場へ。国内線に乗り換えるためにウィルソン空港へと向かいました。8時半までにチェックインしないとならないので、ちょっと急いでもらいました。ナイロビ国際空港からウィルソン空港までは車で20分ほど。料金は1500シリング(1700円くらい)でした。

主人は空港を出てすぐに、15年前に来たときとのギャップに驚いていました。タクシーやツアー会社の客引きに取り囲まれることがないし、車も綺麗な日本車ばかり。少し身構えていたのに、途上国特有の騒々しさもなくなって拍子抜けしたそうです。

P1300177

ウィルソン空港の待合室

ほとんどがヨーロッパからの観光客のようでした。アフリカはヨーロッパからは近いですからね。

P1300185

9時15分発エアーケニア(QP851便)にて、マサイマラのキチュワテンボへ。40人乗りのプロペラ機です。エアーケニアの航空券もインターネットで簡単に予約できます。エアーケニアのホームページでは、預ける荷物はソフトバッグで1個15kg以内にするようにと書かれているのですが、ハードケースでも問題なかったです。私たちのハードケースは20kg以上あったんですが、重量についても何も言われませんでした。(2人で30kg以内ならOKということなのかもしれません。)

エアーケニアは、ナイロビのウィルソン空港とマサイマラの数ヶ所のエアストリップ(滑走路)とを巡回飛行しています。どういう順番で立ち寄るかは、その日の乗客の目的地と人数次第で決まります。ちなみに、この日はキチュワテンボは4番目で飛行時間は1時間ちょっとでした。

P1300195

飛行機からみたマラ川

P1300205

キチュワテンボのエアストリップ

エアストリップ(滑走路)といっても、除草してあるだけの土の滑走路です。本当に草原に降りていく感じです。車寄せのところにだけ木のフェンスがありました。写真のように、各ロッジのスタッフがランドクルーザーで出迎えてくれます。

私たちが宿泊するムパタサファリクラブのスタッフも「ジャンボ!」(スワヒリ語でこんにちはの意味)と笑顔で迎えてくれました

P1300220

ムパタに向かう途中の1枚。360度、見渡すかぎりこんな風景なんです。こっちにキリンが、あっちにシマウマとアフリカゾウが、という感じ。

P1300222

車のすぐ前をマサイキリンが横断しています。すでに興奮度MAXな私を見て、主人は「明日になればキリンくらいでは驚かなくなるよ」なんて、余裕のコメント。

P1300283

ムパタサファリクラブのエントランス

ムパタサファリクラブは、マサイマラで唯一の日本人経営のロッジです。バブルの絶頂期に建設され、オープンは1992年。オーナーは雑誌「ソトコト」の編集長でもある小黒一三氏。村上龍、坂本龍一、伊集院静、景山民夫、松任谷由実、三國清三(フレンチシェフ)といった方々も出資されています。

宮沢りえさんは、こちらのスイートルームに3ヶ月間も滞在していたそうです。中田英寿さん、藤原紀香さん、高橋尚子さんといった著名人も宿泊されています。

伊集院静の「アフリカの王」という小説で、このロッジが建設されるまでのお話がほぼノンフィクッションで書かれています。面白い本ですので、興味のある方はぜひ読んでみてください

P1300279

フロント

P1300244

フロントから眺め。プールもあります。

P1300277

レストラン

P1300284

ライブラリー

P1300285

展望スペース

こちらでランチを頂くこともできるそうです。(別料金+40USドル)

日本人スタッフも常駐しており、ここがアフリカということを忘れてしまうほどの設備と空間でした

P1300257

宿泊したデラックスルーム(コテージ)

P1300248

P1300286

お部屋からの眺め

この景色、すごいでしょう。見渡す限りのサバンナ。こんな素晴らしい場所に連れてきてもらって、本当に主人に感謝です

視力の良い人なら、動物が動いているのが肉眼で見えるんですよ。主人はすぐに、あそこにゾウの群れがいる、あっちにキリンが3頭いる、というふうに見つけてしまいます。私は双眼鏡じゃないとわかりませんが。。。

「おまえもレーシック手術を受ければ見えるようになるよ。」
「目を手術するなんて絶対イヤ~。」
・・・これまでに何度も繰り返されている会話です

前日に黒砂漠の砂嵐を浴びて、しかも機中泊だったため、体はまだ砂だらけでした。。。シャワーを浴びてサッパリしてからランチを頂きました。

P1300266

マッシュルームのスープ

P1300270

豚肉のソテー

P1300275

デザートとケニアコーヒー

ムパタでは3食の食事が付いています。 すべて三國シェフ監修のメニューとなっているそうですが、東京の高級フレンチである「ミクニ」の味を期待してしまうと、ガッカリしてしまうかもしれません。(というか、毎日フレンチ(洋食)というのがキツかった・・・・。)

15時から夕方のゲームドライブへでかけました。

P1300334_2

オロオロロゲート

ムパタはマサイマラの保護区外に立地しているので、保護区内にはこちらのゲートから入ります。(1泊あたり60USドルのパークフィーが必要です。) 保護区といっても、柵で囲われているわけではありません。草食動物は保護区外にもたくさんいますが、肉食動物はほとんど保護区内にいるそうです。

P1300310

グラントゼブラ

P1300324

インパラ(オス)

P1300369

コモンエランド

P1300390

アフリカゾウ

P1300423

ライオン(オス)

若いのでまだタテガミはありません。お腹いっぱいなのでしょうね。食物連鎖の頂点にいるからこそ、この格好で寝られるわけです。まさに百獣の王ですね。

P1300440

夕方のゲームドライブからホテルへ戻る途中、きれいな夕焼け(サンセット)を観ることができました。

ゲームドライブから帰ったらすぐに夕食です。夕食の途中、マサイ族の歓迎ダンスが始まりました。

P1300446

P1300450

P1300463

赤の衣装が似合ってますね~。ジャンプ力もすごい。高く飛べる者が尊敬されるんだそうです。

この日の夕食メニュー

P1300443_2

サラダ

P1300445

オニオングラタンスープ

P1300457

メインのステーキ

P1300466

デザート アイスクリーム

夕食後、お部屋に戻ってすぐに就寝。前日が飛行機内泊だったため、この日が一番疲れました。

・ケニア2日目(2010年12月14日)・・・・マサイマラ国立保護区、ムパタサファリクラブ宿泊

この日は、朝6時から半日かけてロングドライブに出掛けました。通常、ゲームドライブは早朝2時間半、夕方3時間半の2回行われるのですが、これを1回にまとめて遠出するという試みです。

P1300471

日の出

この日のゲームドライブで観ることができた動物たちをご紹介します。

P1300485

セグロジャッカル

P1300488

トピ

P1300495

アフリカゾウの群れ

P1300408

子象がとっても可愛かった

P1300555

ブチハイエナ

P1300514

チーター

カッコイイ~ 私の1番のお気に入りです。ムパタのドライバーさんに「1番好きな動物は?」って聞いたらやっぱり「チーター」って言ってました。チーターがハンティングするときの動きはとても美しいそうです。

P1300518_2

何を見ているのかな?

P1300566

P1300573

今日はサバンナで朝食です。(もちろん安全な場所ですよ。)

P1300570_2

ムパタのサンドイッチは美味しかったです。サンドイッチの他に、クロワッサン、ゆで卵、ソーセージ、オレンジが付いてました。

P1300575

朝食のとき、ずっと頭上にいたライラックニシブッポウソウ。

すばしっこい鳥なので飛行中の写真は撮れませんでしたが、飛ぶと本当に羽根が綺麗なんです。

P1300621

朝食後、今度はチーターの親子を見ることができました。

P1300628

1番上にいるのがお母さんです。

P1300636

カンムリヅル

P1300647

カバ

P1300655

ナイルワニ(クロコダイル)

P1300613

アフリカハゲコウ

P1300594

ここは国境です。左半身はケニア。右半身はタンザニアです。パスポート無しでタンザニアに入ってしまいました

P1300597

レインボウアガマトカゲ(オス)

国境付近にいました。このトカゲはムパタにもたくさんいました。トカゲという名前ですが、イグアナに近い仲間だそうです。

P1300668

ライオンのカップル

本当にたくさんの動物が見れて、大満足でした !!12時半、ムパタに戻りました。

P1300676

お部屋に戻ると、窓のすぐそこにサバンナヒヒが来ていました。

P1300681

親子です。このあと子猿はお母さんの背中に乗って帰っていきました。

P1300693

15時からはムパタのオプションツアーで、3時間のウォーキングサファリに出掛けました。先頭を歩いているのは護衛のレンジャーでライフル銃を担いでいます。2番目はガイドのケヴィンです。このツアーではアフリカの植物の特徴や、動物の足跡やフンの見分け方を学べます。

あとスワヒリ語もいくつか教えてもらいました。「ジャンボ」(こんにちは)、「アサンテ」(ありがとう)、「ポレポレ」(ゆっくりゆっくり)、「ハクナマタータ」(問題ないよ)、「サワサワ」(OK!)、「クワヘリ」(さようなら)などなど。これは主人に教えてもらったのですが、「サファリ」もスワヒリ語で旅という意味なんだそうです。

P1300717

ムパタが建っているオロオロロの丘から、マラ川のヒッポプールまで降りました。ほんとうに静かな場所で、聞こえるのはカバの「ブシューブシュー」という息づかいだけです。浮いたり沈んだりするカバ達をずっと眺めていました。帰りは坂を上っていかないとならないので大変だなぁと思っていたんですが、レンジャーもガイドさんもゆっくり進んでくれるので問題なかったです。

この日の晩もサラダ、スープ、メインディッシュ、デザートのフルコースを食べて、就寝しました。

*明日も引き続き、ケニアのマサイマラの様子をアップします

ランキングに参加してます。ポチポチっと2クリックして頂けると、とても励みになります。

人気ブログランキングへ ←画面が全部開くまでちょっと待ってくださいね。

レシピブログ ←足あとも残してくださると嬉しいです。

また、コメントも楽しみにしています。ブログをお持ちの方は、こちらからもご訪問&応援ポチに伺いますので、ぜひURL欄も記入してください。

|

« エジプト・ケニア 5~7日目(アブシンベル、アスワン、白砂漠・黒砂漠) | トップページ | エジプト・ケニア10~12日目(マサイマラ、ナイロビ、帰国へ) »

旅行(エジプト・ケニア)」カテゴリの記事

コメント

すごいすごい!
もう言葉がでません。
キリンくらいじゃ驚かなくなる・・・って
言った意味がわかったかも。。。
ホテルもとっても高級なところなんだね!
これなら快適な滞在もできそう。。。
実際に自分の目で見たら、
カルチャーショックを通り越して
放心状態になりそうだね。

投稿: うひひ | 2010年12月24日 (金) 21時39分

メリークリスマス♪

ついにケニアに到着ですね^^

動物園でしか見た事のない野生の動物が
見られるなんてホント感動でしょうね〜。

私、動物がどちらかというと苦手なのですが^^;
野生の動物を見ると、すごく興奮し感動しちゃいます!!

アフリカもずっと行きたいと思ってたんです〜。
いつかのりえさんのこの記事を参考に行けたら
いいなぁ。
本当に素敵な体験の数々ですね^^

投稿: shoko♪ | 2010年12月24日 (金) 21時56分

のりえさん、こんばんは^^

今度は、動物たちがいっぱいですねー
きりんが目の前を横断するのに驚いていたら・・・
何何?
ぞうもライオンも・・・
もう信じられないような光景に目を見張るばかりです・・・・^^
大自然のパワーをいっぱ感じさせていただきました。
素晴らしいです。
ケニアとタンザニアの国境に立つのりえさん、なんとも魅力的ですョ^^
なかなか出来ない体験またまたですねー^^

今夜はイヴ楽しまれてますか?
メリークリスマス~

投稿: tomato | 2010年12月24日 (金) 22時28分

のりえちゃん、ジャンボ!
そしてMerry Christmas!!
すごい~。
こんなに野生の動物がたくさんいるなんて
まさにテレビで見ていた世界だよ!
実際に見たら絶対に興奮しちゃう!
夕日の写真を見ると何故か沈まぬ太陽の
ことを思い出してしまう・・・・。
本当に貴重な体験をたくさんできた
旅だったのね~。うらやましいな。
泊まったロッジも豪華だね♪

投稿: marron | 2010年12月25日 (土) 08時01分

これは息子に見せたら大興奮だわ。
実は、私の弟は新婚旅行ケニア&モルディブだったの。
その時にも写真を見せてもらって
息子はその時もらったライオンの生写真を
今でも宝物にしてるのよ。
しばらくはこの旅行の余韻、楽しめそうですね!

投稿: maho | 2010年12月25日 (土) 09時29分

のりえちゃん、メリークリスマス!
一気に、読んだよー!!!
ものすんごい、読み応え^m^
すごいねすごいね、
もうもう、私も、のりえちゃんと一緒に行った気分になれちゃったよー!
写真も、こんなにいっぱいで、
ガイドブックに完全に、勝ってる(笑)
のりえちゃんの視点でのレポが、
ほんとに楽しい~♪
ちなみに、私も、チーターが好き♪
かっこいいよね~。

素敵なクリスマスを~♪

投稿: deco | 2010年12月25日 (土) 17時19分

のりえさんすごすぎです~~~ヽ(^o^)丿
ほんとだ~~
きりんくらいじゃ驚けないくらいになりますね~
サファリパークで興奮している私は何なんでしょう?

しかもホテル最高~~ヽ(^o^)丿
のりえさん幸せですね~
そんな眺めの素晴らしいホテルでステキ~~

あ~~~ますます行きたいです(^^♪
楽しい旅行記楽しみ~~

投稿: ぱお | 2010年12月25日 (土) 17時30分

のりえちゃんこんにちは!!!
私ね、アフリカが今一番行きたい国なの!!!
でもそんなゆとりがないので(^^;)毎月ちょっとずつ貯金してるところなの。
だから今こんな写真を見せてもらって行きたい熱が
急上昇して困ってるよ~。笑
私たちは3年後を目安に考えてるんだけど、のりえちゃんの
この旅行記を参考にさせてもらうね!!
だから丁寧に書いてくれるのりえちゃんにほんと感謝です。

何度も何度も写真見ちゃった。。。本当に素敵。
続きも首を長くして待ってるね。^^

あ、Merry Xmas !!!

投稿: kate | 2010年12月25日 (土) 18時45分

のりえさん、こんばんは^^
クリスマスだけど・・・
のりえさんちでは、お手間入りの和食がずらりと並ぶ食卓なのでは?(笑。
疲れは取れましたか?

投稿: tomato | 2010年12月25日 (土) 22時04分

いろんな野生の動物があれやこれやとすごいですね。
それと夕日のすばらしさ。
同じ太陽のはずなのになぜもこんなに違うのでしょうか。

私、爬虫類が大好きなんです。
レインボウアガマトカゲいいな~。
飼いたいな~。


>ポーチは製作時間2時間ぐらいでできるんですよ。
ミシンの威力はすごいです。

投稿: あーちゃん | 2010年12月25日 (土) 22時47分

のりえさん、メリークリスマス!

旅行記読みながら興奮してしまいました!!
すごい~アフリカー!!
個人旅行でいっちゃうなんて、これまた尊敬っ\(◎o◎)/!

あぁ、この光景、自分の目で見てみたいなぁ。

投稿: Asu | 2010年12月25日 (土) 22時56分

のりえちゃん、メリークリスマス!

すっごーーーーーい!!
信じられない!
これを実際に見てきたのね!
テレビの中の世界だよ。
夕日や日の出なんて、私あんなの見たら泣いちゃうかも!
ずっとお天気が良かったのかな?
今日は家のパソコンで見たので
きれいな景色を堪能できました♪
いいなー。
素敵な旦那さんだね♪
でも、私ものりえちゃんみたいな奥さんなら
どこでも連れていっちゃうよ(笑)

投稿: wakame | 2010年12月26日 (日) 01時45分

のりえちゃん、メリークリスマス♪
わおわお!!
エジプトも素敵だったけど、いいな~サバンナ!
((´∀`*))大自然が満喫できて♪
アフリカー!やっぱり自然の動物達はイキイキしてるね♪

宿泊したコテージも展望が素敵だし、何ヶ月も
滞在したくなっちゃうね(●´∀`●)
こんな素敵な場所に連れてってくれるなんて
のりえちゃんの旦那様、優しいな~♪

投稿: ui | 2010年12月26日 (日) 09時15分

のりえさん、こんばんは^^

体調崩してるとかじゃないといいです・・・
今日も応援にきました。
明日から、仕事が超忙しくなるので、暫く応援~
なんてだけのコメントしか残せないかも・・
あしからずです^^;

投稿: tomato | 2010年12月26日 (日) 19時41分

のりえちゃん!!
すごいね~ 野生の動物たち。
ホテルもとっても素敵なんだね~。
なんか、旦那様のセリフがいちいち素敵なんだけど(笑)ちょっとーお会いしてみたいわ~。

今年は無理かな、また新年会しようね~~^^

投稿: はるひ | 2010年12月26日 (日) 20時43分

遅くなっちゃったけど、まずはお帰りなさい!
そして、素敵な写真に記事をありがとう!
今、一気に読ませていただいたけど、感動で言葉が出なかった・・・・のりえちゃん、ほんと素敵な経験ができたね〜
ご主人の「おまえ、いきいきしていたよ」っていう言葉で、この旅行全てにenjoyしていたのりえちゃんを想像できたよ。こんな経験、普通じゃ出来ないよ!! ご主人の優しさもあってだからだよね。

まだまだ続くだろう、旅行記、楽しみにしてるね!

おうえん

投稿: ロッキン | 2010年12月27日 (月) 02時22分

そうそう、動物!
これがなきゃアフリカじゃないよね^^
ドライブで、こんな風景に出会えるとは・・・
やっぱり新婚旅行で行きたかった~~~
いつかアフリカ旅行に行く時には
のりえちゃんの記事を読み直してから出かけなくちゃ^^

ライオンさん、こんな風に寝るのね~かわいい^^

投稿: なべちゃん | 2010年12月27日 (月) 06時11分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« エジプト・ケニア 5~7日目(アブシンベル、アスワン、白砂漠・黒砂漠) | トップページ | エジプト・ケニア10~12日目(マサイマラ、ナイロビ、帰国へ) »