« 小旅行「川越」散策 | トップページ | ストウブでロールキャベツ »

2010年10月13日 (水)

利平栗の甘露煮

近所の八百屋さんの前を通ったところ、「栗の王様」「幻の栗」と書いてあったので思わず買ってしまいましたhappy01

P1250618

熊本産の「利平栗(りへいぐり)」

利平栗は日本の山栗と中国の天津甘栗を交配した栗で、和栗のなかでは最も甘くて貴重な品種だそうです。でも写真のように鬼皮が割れているものはお徳用で安く買えますbleah。実がパンパンに詰まっていて何割かは中からの圧力で鬼皮が割れてしまうのですが、味は変わらないとのことconfident。(八百屋のおじさん談)

今回はこの利平栗を使って甘露煮を作りましたhappy01

★甘露煮の作り方★

apple材料(作り易い量)

・栗     1キロ
・三温糖  200g
・本みりん 100cc
・蜂蜜    大さじ3~4
・くちなしの実 1本
・水     500cc

hairsalon作り方

1.栗の鬼皮、渋皮をむく。(皮のむき方については、こちら。)

P1250632

2.鍋に1のむき栗、半分に切ったくちなし、水を入れて火にかけ沸騰させる。

P1250636

3.クッキングシートで落し蓋をし、柔らかくなるまで弱火で煮る。(20~25分程度)

P1250641

4.くちなしの実を取り除き、三温糖、本みりん、蜂蜜を加え、10分程度煮る。

P1250650

5.火を止め、そのまま一晩置いて味をしみこませる。

P1250885

6.熱湯消毒した瓶に入れて出来上がり。

P1250873

今シーズンの栗はあまり質が良くないと聞いていましたが、今回の利平栗はクリ本来の甘味があり食感も良く、とても美味しく仕上がりましたlovely

ランキングに参加しています。ポチポチっと2クリックして頂けると、とても励みになります。

人気ブログランキングへ ←画面が全部開くまでちょっと待ってくださいね。

レシピブログ ←足あとも残してくださると嬉しいです。

また、コメントも楽しみにしています。ブログをお持ちの方は、こちらからもご訪問&応援ポチに伺いますので、ぜひURL欄も記入してください。

|

« 小旅行「川越」散策 | トップページ | ストウブでロールキャベツ »

レシピ」カテゴリの記事

コメント

のりえちゃん おはよ♪
わぁ~すごい!
渋皮煮より、さらに大変そう。
つやつやくりくり美味しそうに
出来上がってるね♪
食べるの、もったいないくらいだわ。

投稿: うひひ | 2010年10月13日 (水) 09時52分

のりえちゃん

うわ~、綺麗に作ったね~!
利平栗って言うのね。
見るからに実がパンパンにつまって
美味しそう~!

この甘露煮、売ってたら買うよ!!

おうえん

投稿: keiton | 2010年10月13日 (水) 10時06分

のりえちゃんおはよ~♪
わーまるで売り物の甘露煮だよ~♪
くちなしって使ったことないんだけど、やっぱりこれが入ると売り物みたいにキレイになるね!
やってみたいなー♪

これが美味しいスイーツになるのかな?それともお正月までとっとく?

投稿: はるひ | 2010年10月13日 (水) 10時13分

のりえちゃんこんにちは♪
わぁ~、上手に綺麗な色に仕上がってるね♪
このままパクパクと何個でも食べれちゃいそう!!
栗とかかぼちゃとかの甘さ大好きなの♪
それなのに私まだ一度も作ったことないなぁ。。。
どうもレイジーな私は栗の皮を剥くことが・・。><
誰か作ったのくれないかなぁ?笑

投稿: kate | 2010年10月13日 (水) 14時19分

のりえちゃん、こんにちは!
ぷっくり、おいしそうな栗だね〜
甘露煮もおいしそうにできてる!
食べた〜い♡
わたしも、栗、買ってこよう♪

投稿: fumie | 2010年10月13日 (水) 14時42分

こんにちは。

甘露煮も作ってしまうなんてすごいですね!
とっても美味しそ〜〜。
大好きなので、食べたら止まらなくなりそうです。

私が、先日食べた栗は、甘みがなかったです。
やっぱり「栗の王様」「幻の栗」は違うのですね。
甘い栗が食べたいですlovely

投稿: shoko♪ | 2010年10月13日 (水) 14時57分

のりえちゃん、こんにちは♪
栗だぁ!
とっても立派な栗だね~^-^
栗の甘露煮、
つやっつやで、おっきくて、
ほんとにおいしそう♪
ぱくっと、ひとくちで、
いただきたいっ。
そうだね、今シーズンの栗は
あまりよくないって聞くけど、
おいしくって、よかったよね~♪
しばらく、楽しめちゃうね☆
うらやまし~!(笑)

投稿: deco | 2010年10月13日 (水) 16時12分

これは立派な栗ですね。
私は栗が大好きなんですが、この皮むきが大変で。
がんばりましたね~。

甘露煮とか作ったことは無いですが、長持ちしそうだし、自然の甘みが取れておかしを食べるよりも健康ですよね。

今度挑戦してみるかな!

今日の応援☆☆

投稿: あーちゃん | 2010年10月13日 (水) 21時18分

のりえちゃん、こんばんは♪
利平栗っていう品種があるなんて
初めて知ったよ~。
巷では渋皮煮がブームだけど、
甘露煮も美味しいよね!
渋皮も包丁で剥くこと考えたら、
こっちの方が作業が大変なのかも?!

>そうなの!
ごはんに合うなら丼にしちゃえ!って
一瞬迷ったんだけど、そうすると、
ごはん物レシピばっかりになっちゃうのが
気になって止めたの・・・。(笑)

投稿: marron | 2010年10月13日 (水) 21時41分

のりえさん、こんばんは^^

甘露煮、クチナシを入れると、色鮮やかになるんですね。
お手間入り、すごーい。
さすがのりえさん^^
こんなの自分で出来ちゃうなんて・・
本当に売り物みたい。
たっぷりの煮汁に一晩漬けこんで味をしみ込ませるんですね。
中まで味が染みてて、しっとりしてる様子が想像できます~
ご心配おかけしました。
なんとか立ち直りました。
ありがとう^^

投稿: tomato | 2010年10月13日 (水) 21時57分

つやつやだぁ。
渋皮煮もいいけど、甘露煮もおいしそう。
渋皮煮で皮が破けちゃったのって、ホロホロ崩れちゃって甘露煮には出来ないでしょ。あんまり煮込み過ぎてもいけないのかな。小粒だけどプリッと美味しそうな栗ですねー!!

投稿: Asu | 2010年10月13日 (水) 23時16分

うわ~、綺麗に作ったね~
こ〜んな贅沢な仕上げにできちゃうのはのりえちゃんだからだね! あぁ、これ、1つでいいから口にしてみたいな。

で、で、これがどんな風に変身するかも見所の1つ!美味しいスイーツになるのかな?(^^)

おうえん

投稿: ロッキン | 2010年10月14日 (木) 02時37分

この甘露煮、とっても美しい!
ほーんと、売り物並み、いや、それ以上の美しさかも♪
栗なんて、皮むくだけでも面倒なのに・・・
のりえちゃん、ほーんとエライな~~~
ワタシのお嫁さんになってほしい(爆)

投稿: なべちゃん | 2010年10月14日 (木) 06時12分

利平栗が美味しい、と私もどこかで聞いて
先日スーパーで見つけて買ってあるの。
モンブランにしようかと思ってたけど
そっか、これもいいなぁ☆
このほうが栗本来の美味しさを堪能できそう♪

投稿: maho | 2010年10月14日 (木) 06時33分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 小旅行「川越」散策 | トップページ | ストウブでロールキャベツ »