« 鳥取砂丘、天橋立 | トップページ | タケノコ料理 »

2010年4月19日 (月)

タケノコのゆがき方

今日から、本来のレシピブログにもどりま~すhappy01

旅行の翌日の買出しで、まず手が伸びたのがタケノコですshine

P1160043

真空パックの水煮はいつでも手に入りますが、こうして自宅で煮る筍は、風味が全く違いますね。毎年、この時期がとっても楽しみですsign01

簡単に、写真付きでタケノコのゆがき方をご紹介notes

P1160044

1. タケノコの土を洗い落とし、外の皮を2~3枚剥いてから、穂先を斜めに切り落とす。そして、縦に数本切れ目をいれる。(火が通りやすく、ゆで上がった後、皮がむきやすくする為)

P1160049

2.タケノコを大きめの鍋に入れ、たっぷりの水とぬか、鷹の爪を加える。筍が浮かび上がってしまう場合は、必ず落とし蓋をすること。強火で沸騰したら、火を弱火~中火におとし、ぶくぶくと表面があわ立つくらいの火加減で、1~1.5時間茹でる。茹で上がりの目安は、タケノコの根元のほうに竹串を刺 して、竹串がスーッと通るくらいになったOK。茹で上がったら、火を止め、そのまま鍋の中で冷ます。

P1160073

3.完全にさめたら、タケノコを取り出してぬかを洗い流す。穂先の柔らかい皮(姫皮)は残して、切り目からグルリと皮をむいたら出来上がり!!

P1160077

下茹でしたタケノコは、水に入れて保存することが可能です(水は毎日取り替えること)。ただ、風味は日に日に落ちてしまいますので、できるだけ早いうちに食べてしまいたいですね。

この日はタケノコ料理を3品つくりました。こちらは、また後ほど紹介しますね。

↓2つのランキングに参加しています。

にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ にほんブログ村

人気ブログランキングへ 人気ブログランキング

毎日のクリックがとても励みになってます。応援よろしくお願いします。また、コメントも、とても楽しみにしています。コメントを残してくださった方には、こちらからもご訪問&応援ポチに伺いますので、ぜひURL欄も記入してくださいね。

|

« 鳥取砂丘、天橋立 | トップページ | タケノコ料理 »

レシピ」カテゴリの記事

コメント

こんにちは。
初めて家でたけのこを茹でてみようと思っています。
噂には聞いていましたが、とても手間がかかるんですね。
でも水煮とは違うおいしさだと聞いて、ぜひがんばってみようと思います。
茹で方参考になります。ありがとうございます。

投稿: はる | 2010年4月20日 (火) 11時48分

はるさん、こんばんは。
コメントありがとうございます。
是非、タケノコ茹でてみて下さい。
真空パックの水にとは格別に違う
美味しさですよ!
ゆで方、参考になれば嬉しいです!!
また遊びにいらして下さい。

投稿: のりえ | 2010年4月20日 (火) 23時49分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1114694/34279294

この記事へのトラックバック一覧です: タケノコのゆがき方:

« 鳥取砂丘、天橋立 | トップページ | タケノコ料理 »