« 隅田川の花火大会 | トップページ | ビビンバ「古宮」 (ソウル・明洞) »

2009年7月26日 (日)

リッツカールトン ソウル

日本から2時間のフライトで、無事ソウルに到着です(2009年7月20日)。

上海への乗り継ぎで立ち寄っただけなので、ソウルの滞在はたったの1日だけ。まずは空港から直接リッツカールトン・ソウルに向かい、チェックイン

P1160163

ちょっと狭めですが、落ち着いた雰囲気のお部屋です

P1160170_2

ウォシュレット付き。

P1160165

アメニティーは全てブルガリです

フロントやベルマンの方のサービスがとても良かったです。さすが、リッツですね~。

翌朝、タクシーを呼んでもらったところ、黒塗りのリムジンを用意してくれました。空港まで8万ウォンなのでタクシーとほとんど同じ料金です。明洞(ミョンドン)からは少し離れてますが、とても快適に過ごせるホテルだと思います。

↓2つのランキングに参加しています。

にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ にほんブログ村

人気ブログランキングへ 人気ブログランキング

毎日のクリックがとても励みになってます。応援よろしくお願いします。

|

« 隅田川の花火大会 | トップページ | ビビンバ「古宮」 (ソウル・明洞) »

旅行(ソウル)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: リッツカールトン ソウル:

« 隅田川の花火大会 | トップページ | ビビンバ「古宮」 (ソウル・明洞) »