« Wolfgang puck Express(ウルフギャング・パック・エクスプレス) | トップページ | たけのこ料理 »

2009年4月 8日 (水)

筍の湯がき方

筍の季節ですねsmile

P1130997

最近は、一年中、手軽に筍の水煮は手に入るものの、こうして自宅で煮る筍は、風味が全く違うもの。毎年、この時期がとっても楽しみですsign01

P1130999

筍の土を洗い落とし、外の皮を2~3枚剥いてから、穂先を斜めに切り落とします。そして、火の通りが良いように、縦に一本切れ目をいれます。

P1140002

大きい鍋に筍をいれ、たっぷりの水とぬか、鷹の爪を加えます。ただ、このままでは筍が浮かび上がってしまう為、かならず落とし蓋をしてください。

強火でまず沸騰させたら火を弱火~中火におとし、ぶくぶくと表面があわ立つぐらいで1時間位茹でます。茹で上がったら、火を止め、そのままの冷ましておきます。

今晩は、筍のフルコースです!!

人気ブログランキングへ←こちらで他の人気お料理ブログが見られます。

|

« Wolfgang puck Express(ウルフギャング・パック・エクスプレス) | トップページ | たけのこ料理 »

レシピ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1114694/29031081

この記事へのトラックバック一覧です: 筍の湯がき方:

« Wolfgang puck Express(ウルフギャング・パック・エクスプレス) | トップページ | たけのこ料理 »