« シャーマン将軍の木 (セコイア国立公園) | トップページ | モロロック (セコイア国立公園) »

2009年4月 6日 (月)

クレセントミドウ・ロード (セコイア国立公園)

車でサーっと見て回る予定だったクレセントミドウ・ロードですが、残雪のため、通行止めになっていました

P1130434

でも、ここで引き返すのは勿体ないということで、登山靴に履き替え、トレッキングで目的地まで向かうことに

P1130435

見にくいと思いますが(ダブルクイックしていただければ、写真は拡大します)、左上のGiant Forset Museumを出発。Auto Log、Tunnel Logを経由し、真ん中下のMoro Rockが目的地です。

P1130445

雪が結構まだ深かったです。でも、大自然を楽しみながらトレッキング、いざ開始!!

P1130443

シュガーパインの松ぼっくりです 隣は500mlのペットボトル。世界最大の松ぼっくりなんですが、これがもし頭の上に落ちてきたら怖いですね。

P1130473

Auto Logです。雪が積もっていてよくわからかったのですが、本来は、樹木の上を車が乗れるようになっているそうです。

P1130492

Parker Group です。8本の巨木群です。写真だと普通の木のように見えますが、1本1本がとてつもなく大きいです。なんでも、国立公園管理人のファミリー8人のメンバーの名前がついているそうです。

P1130500

P1130504

Tunnel Log です。自然に倒れて道をふさいだセコイアの幹に、トンネルをくり抜いて自動車が通れるようにしたものです。確かに、これだけの幅があれば、車も通れますね!!

この時点で、出発して既に1時間ちょっとが経過していました。次は、クレセントミドウ・ロードの最終目的地、Moro Rock(モロロック)です。

↓2つのランキングに参加しています。

にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ にほんブログ村

人気ブログランキングへ 人気ブログランキング

毎日のクリックがとても励みになってます。応援よろしくお願いします。

|

« シャーマン将軍の木 (セコイア国立公園) | トップページ | モロロック (セコイア国立公園) »

旅行(WBC・ヨセミテ・ロス)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: クレセントミドウ・ロード (セコイア国立公園):

« シャーマン将軍の木 (セコイア国立公園) | トップページ | モロロック (セコイア国立公園) »