« 『青果の堀田』(堀田商店)のフルーツトマト | トップページ | 三越イタリアンフェア2009 »

2009年4月12日 (日)

フルーツトマトの冷製カッペリーニ

『青果の堀田』のフルーツトマトを使って、贅沢に冷製カッペリーニを作りました。

P1140055

一人前にフルーツトマトを5つ(飾り用に+1/2個)を使うという贅沢な一品です。フルーツトマトを湯むきし、ミキサーにかけた後、丁寧に裏ごしをします。味付けは、エキストラバージンオイルと岩塩のみ。冷蔵庫で3時間程寝かせますが、その際にバジルの葉を入れておきます。パスタはカッペリーニという極細麺を使っています。

自分でいうのもあれですが、これまで作ったなかで最高のパスタでしたhappy01  材料費も相当かかるのですが、家庭でこれだけのものが食べられるなんて大満足!!

P1140061

新タマネギムースのジェルがけです。蒸し焼きにした新タマネギをミキサーにかけ、裏ごしをし、そこに別途あわ立てておいた生クリームを丁寧に加え、冷蔵庫で冷やし固めます。美味しいものを食べるには、手間がかかるもの。がんばりました!!.

P1140060

ゴボウ、タマネギ、きゅうり、ミニトマト、ゆで卵と茹でたオレキエッテ(Orecchiette)をオリーブオイルとワインビネガーであえた、イタリア風サラダです。食べる3時間程前にマリネするので、かなり味が染み込んでいます。

これら3品はすべて濱崎龍一さんのレシピ本を参考にしました。

P1140058

メインの骨付きラムです。バジルソルトをたっぷりかけて、オリーブオイルで焼いただけですが、クセもなく、とてもジューシーで美味しかったです。

人気ブログランキングへ←こちらで他の人気お料理ブログが見られます。

|

« 『青果の堀田』(堀田商店)のフルーツトマト | トップページ | 三越イタリアンフェア2009 »

レシピ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1114694/29091767

この記事へのトラックバック一覧です: フルーツトマトの冷製カッペリーニ:

« 『青果の堀田』(堀田商店)のフルーツトマト | トップページ | 三越イタリアンフェア2009 »