« ラグビー早明戦 | トップページ | 風雅の焼のり »

2008年12月 8日 (月)

ハンバーグ

矯正での歯の痛みもだいぶおさまってきました。ここ2、3日、ずーとリゾットやお豆腐ばかりだったので、今日は少しボリュームがあり、かつ、歯にあまり負担がかからないものと思い、ハンバーグを作りました。

P1070819

ちなみに写真は主人用(1.5人前)です。私はまだ歯が万全でないので半分だけ頂きました。

★ハンバーグの作り方★

apple材料(2人前)

・牛ひき肉     140g
・豚ひき肉      60g
・タマネギ     小1/4個
・牛乳       大さじ2
・パン粉      1/4カップ強
・塩         小さじ1/4
・コショウ、ナツメグ  適量
・バター        5g

hairsalon作り方

1.タマネギはみじん切りにする。フライパンにバターを溶かし、タマネギが透き通るまで炒め、パットにあけて冷ます。

2.牛ひきと豚ひきをあわせ、粘りが出るまで混ぜる。

3.2に牛乳、パン粉、塩、コショウ、ナツメグを加え更によく混ぜ、そのまま冷蔵庫で1時間以上寝かせる。

4.3を二等分にし、サラダ油を塗った手で、楕円形にしながらキャッチポールし形を整える。(好みでスライスチーズなどをはさめる)

5.オーブンで焼く(※)

(※)我が家のオーブンにはメニューにハンバーグというものがあるのでそちらを使用。各ご家庭のオーブンによって異なりますが、通常であれば200度で8分ほどかと思います。

6.好みの付け合せの野菜を用意する。我が家はこんがりと焼いたタマネギと、ガーリックソルトで炒めた小松菜を添えています。

7.好みのデミグラデスソースをかけていただく。

P1070820

こちらはにんじんサラダです。千切りにしたにんじんとみじん切りにしたタマネギ・にんにくを耐熱容器に入れ、1分半程電子レンジで加熱します。熱いうちにツナ缶を加え、白ワインビネガー、粒マスタード、塩、コショウ、醤油で味付けをしています。さっぱりとした味なので、こうしたお肉料理の時の箸休めにお勧めです。

人気ブログランキングへ←こちらで他の人気お料理ブログが見られます。

|

« ラグビー早明戦 | トップページ | 風雅の焼のり »

レシピ」カテゴリの記事

コメント

ハンバーグ ステーキ美味しそう

素晴らしいレシピありがとうございます

とてもうれしいです

参考にさせていただきます

投稿: ryuji_s1 | 2008年12月26日 (金) 18時00分

返信の公開が遅くなりすみません。

今度は煮込みハンバーグにチャレンジしてみる予定です。是非、またブログに遊びに来てください。

投稿: のりえ | 2009年1月20日 (火) 13時31分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1114694/26033056

この記事へのトラックバック一覧です: ハンバーグ:

« ラグビー早明戦 | トップページ | 風雅の焼のり »